京都 清水道 ねこまた

 nekomata1.jpg
 美術館に行く時、だいたいいつも同じ路線のバスに乗るのですが、バスの窓から見つけてずっと気になっていた「ねこまた」さんに行ってみることにしました。

 「ねこまた」さんは、油そばの専門店のようで、メニューは油そば、辛味噌油そば、海老香る天然塩の油そばの3種類で、麺の量やトッピングにより値段が変わっていきます。
 とり天などのサイドメニューもありましたけどね。

 nekomata2.jpg
 今回は初めてなので、基本の元祖油そば並(600円)を注文。
 
 汁がなく、麺の下にタレがありますので、メニューの後ろに書いてあったとおり、素早く全部ガーッとかきまぜていただきます
 
 私は油そばってほとんど食べたことがないのですが、麺がフェットチーネみたいな少し太目の平麺で、モチモチしておいしいですね。
 タレは少し出汁がきいていますが尖がったところがなく、全体的にマイルドで優しいお味です

 nekomata3.jpg
 玉ねぎのみじん切り(無料)を持ってきてくださり、テーブルに黒七味、ラー油、お酢が置いてあるので、味に変化をつけることができます。
 写真は、たまねぎと黒七味をトッピング。

 黒七味をかけると香りがよくなりますが、ラー油をかけると一気にインパクトが強くなり美味しい~
 お酢もまろやかで、キュッとすることなくさっぱりといただけるので、私は結局全部使うのが好み(笑)。
 ブロック状のチャーシューやメンマもしっかりとした食感とお味でおいしかったです

 店内はネコの置物がいっぱいですし、BGMにジャズがかかり、女性でも居やすいオシャレなお店でした

 nekomata4.jpg
 この看板を見て興味を持ちました。
 尻尾が2つになっているところが「ねこまた」さんですね

 今日は2月22日(ニャンニャンニャン)ということで、ネコにちなんで「ねこまた」さんの紹介をしました
 ごちそうさまでした~。

ねこまた
 住所:京都府京都市東山区清水4-138 TEL:075-551-5088
 営業時間:11時~21時(L.O.20時半。店の昼休憩の有無は不明) 定休日:水曜日
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

可愛いお店

私も油そば、一回くらいしか食べたことないのですが。
でもこちらのお店のは、あっさりしてそうだし。
玉ねぎの刻んだのや黒七味もかけられて、テンション上がりそうです。
お店の名前もイラストも可愛い猫ちゃん。
置き物もたくさんなんですね。
BGMが、ジャズってのがいいですね~
ジャズ、好きだけどあのノリ、スイングが難しくて。
弾きたいのになかなか上手に弾けません。

今日は、猫の日。
もものキャットフード、たくさん買ってきました。
2割引になるので。

店内はかわいかったです。

棚にネコの置物が並べてありましたし、壁にも本の挿絵のようなイラスト風の絵も飾ってありました。

お味の方も、ベースが優しいので自分でカスタマイズして好みの味にできます。
後で調べたら、黒七味は原了郭、ラー油は山田製油、お酢は千鳥酢だったみたいで、京都のこだわり調味料ばかりです。
どおりで味わい深くなる筈だと思いました。

お店の人が皆お若いので、リズム感の良いジャズがBGMだったのかもしれません。
私は聞くだけですが、hirorinさんは弾くこと考えて聴かれるのですね。
いいですね。

ところで、今日はキャットフードが2割引だったのですか!
私も調べたら良かったです。
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示