とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

京都 冬の展覧会めぐり②('17.2.4)

 毎日寒いですね
 寒いと何をするのも億劫で、温かくしていると眠くなり、ちょっと休憩のつもりが寝てしまっていたという状態が続いていました。
 2/4に行った展覧会の続きももっと早くに書くつもりだったのですが、週末になってしまったので急いで紹介させていただきますね。

 re1.jpg
 龍谷ミュージアムで開催されている「追慕抄 九條武子」展('17.1.9~2.19まで。入館料500円)です。

 九條武子さんは、西本願寺の第21世宗主大谷光尊の次女で、大谷探検隊で有名な大谷光瑞の妹です。
 関東大震災の折、自身も被災しながらも救援、慈善活動を積極的に行い、42歳という若さで亡くなりました。
 今年(2017年)は九條武子さんの没後90年にあたるということで、写真を中心に足跡がたどれる展覧会になっていました。

 re2.jpg re3.jpg
 九條武子さんといえば大正三美人の1人で有名ですが、才色兼備だったみたいで、日本画を上村松園から学び、和歌は佐佐木信綱の教えを受けたそうです。
 今回の展覧会でも松園に絵を習っている写真とともに、九條武子さんが描いた絵も展示されていましたが、その絵が暖かくてかわいいのです
 「童女図」の女の子の足元に小さく描かれた草は、武子さんの感性だろうなと思いました。
 優しい印象がします

 和歌は私は良し悪しがわからないのですが、字が流麗で美しい~
 達筆すぎて読めなかったのですけどね(笑)。

 NHKの朝ドラ「花子とアン」で主人公の親友・葉山蓮子のモデルとなった、同じく大正三美人の1人柳原白蓮とのツーショット写真もありましたよ。

 静かでたおやかなイメージを持っていたのですが、ボランティアや慈善事業に自分の考えで積極的に行動する活動的一面もあり、容姿だけでなくこころも健康で美しい人だったのだなと思える展覧会でした

 同時開催されている「仏教の思想と文化 インドから日本へ」展も、ガンダーラ仏をはじめ美しい遺物がたくさんありましたし良かったです。

 re4.jpg
 そしてこの日、最後に行った展覧会は、美術館「えき」KYOTOで開催されている「清川あさみ展」('17.1.21~2.14まで。入館料800円)です。

 清川あさみさんは、現在NHKの朝ドラ「べっぴんさん」のタイトル映像を担当されている方で、刺繍を中心にした作品を作られているみたいです。
 べっぴんさんのオープニング映像の色使いがきれいだなと思っていたので、興味を持って観に行ってきました

 re5.jpg re6.jpg
 展覧会はいくつかのコーナーに分かれており、本のページに刺繍というのはちょっと落書きに見えて、本好きの私としてはいただけず、若者の写真に刺繍を加えた「TOKYOモンスター」シリーズも多くが顔のパーツが隠されているため仮面をかぶっているように見え、私はあまり好みではなかったのですが、次のコーナーの「美女採集」はハマリました。

 「美女採集」は、女優やミュージシャンなどの女性の写真に、その人から受けた動植物のイメージを刺繍などで装飾した作品シリーズなのですが、どれもキュートでかわいい

 「杏×キリン」が私の一番のお気に入りです。
 でも「黒木華×雪柳」も良かったなぁ。
 「柴咲コウ×シャムネコ」もオシャレでした。
 いや~どれも甲乙つけがたい美女ばかりでした

 本や若者の写真に施した作品はちょっとやりすぎ感があるのですが、このシリーズは「美女」と名付けてあるだけに、どれも美女のままで表現されていて、ワクワクしながら楽しく観れました

 写真には細かく豪華な装飾がかなり付け加えられているのですが、背景に見劣りするどころか輝きを増しているモデル達を見ると、芸能人には「華」というオーラがあるということをまざまざと実感させられますね。
 清川あさみさんは、そのオーラを具現化させるマイスターなんだなと思いました

 初めの予想通り、色使いがとてもカラフルできれいでした。
 清川さんの作品は、まさに「べっぴん」でした。
 楽しかったです

龍谷ミュージアム
 住所:京都市下京区西中筋通正面下る丸屋町117 TEL;075-351-2500
 開館時間:10時~17時(入館は16時半まで) 休館日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日閉館)、展示替え期間('12.7.17~8.23は休館)、ミュージアムの定める日

美術館「えき」KYOTO
 住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 JR京都伊勢丹7階隣接
 TEL:075-352-1111(大代表)
 開館時間:10時~20時(最終日17時まで。入館各30分前まで)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2017.02.12 (日) 12:18
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

龍谷ミュージアムで

九条武子さんのやってるんですね。
知らなかった~
よく講師(龍大生)が、授業でミュージアム行かなあかんとこぼしてるけど~
そんな有益な情報はもたらされてませんでした。

そうそう、柳原白蓮さんとお友達なんですよね。出自も一緒だしね~お二人ともきれいですよね。三大美人の残り一人の林きむ子さんは、評伝持ってます。なんと林さんは、藤田まことのおばに当たるそうです。

武子さんも恋人がちゃんといらしたけど、出る勇気がなくて社会奉仕活動に一生をささげられたとか。
きっと、字も絵もおきれいなんでしょうね。

清川あさみさんの「駅」でやってるのは知ってたんですが。「べっぴんさん」のテーマに使われる前から好きで。私の好きなもの満載ですよね。
可愛くて、キラキラ。

昨日からすごい雪でまたまた、足を雪の中に突っ込みながら徒歩で買い物行ってきました。
同じ県内でも全然のところもあるのに~
  1. 2017.02.12 (日) 15:11
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

寒いですね~。

昨日(2/11)は地域によっては積雪量がすごいというニュースがありましたが、hirorinさんところも雪でしたか。
この寒さ、早くなんとかなって欲しいですね。

ところで、林きむ子さんは藤田まことのおばに当たられるのですか。
知りませんでした。
九條武子さん、柳原白蓮さんはそれとなく以前からどういう経歴をお持ちの人かは知っていたのですが、なぜか林きむ子さんだけは知らないです。
お写真を見ると、林さんが一番私の好みの美人さんなのですけどね(笑)。

私はちょっと時間がなくて行けなかったのですが、今、西本願寺でAKARIカフェ(~2/19)というのが開かれているみたいで、龍谷ミュージアムの半券を持って飲食をすると、ミシュランの星を獲得している「リュミエール」のプチデザートがプレゼントされるみたいですよ。
もしくは、AKARIのレシートで、龍谷ミュージアムの入館料が100円引きになるそうです。
AKARIカフェ、ちょっと気になります。

清川さんの作品は、明るくキラキラでした(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログラム