伊丹のおみやげ「かまどのうた」のお弁当

kamadono1.jpg
 伊丹市立美術館の正面玄関を出ると、道路を挟んで向かい側にお弁当屋さんがありました。
 外側からも調理しているところが見え、魚を炭火で焼いているいい匂いがします。

kamadono2.jpg
 表にメニューの看板が置いてあり、ちょっと見てみると、どれもすごくおいしそうだったので買ってみることにしました。
 中にもメニューがあり、外のメニューには書いてなかったのですが、北海ほっけ塩焼弁当(690円)というのがあり、いい匂いにつられてひとつはこちらを注文。
 もうひとつは、盛りだくさんの内容の4月の彩り幕の内弁当(590円)を注文しました。

 けっこう大きなお弁当で、電車の中でもおいしそうな匂いがしてます。
 早く食べた~いと、一生懸命早く家に帰りました(笑)。

kamadono3.jpg
 こちらが北海ほっけ塩焼弁当です。
 大きなほっけに、コロッケやひじきの煮物などがついています。
 ほっけを食べると、う~ん、おいしい~
 さすが炭火焼、中はふんわりと柔らかく、外は香ばしく焼きあがっています。

kamadono4.jpg
 こちらは、彩り幕の内弁当です。
 どうです?いろいろ入ってておいしそうでしょ?
 はい、実際おいしかったです(笑)。
 
 左下から反時計回りに、牛肉の炭火焼とちから団子の炭火焼、アスパラとさつまいもの炭火焼、漬物、有頭エビフライとチキンナゲット、スパゲティサラダと出し巻き卵、さんまの山椒煮とひじきの煮物です。
 
 ちから団子というのは、お餅みたいな団子に衣をつけたのを焼いてあるみたいでした。
 なかなか変わってておいしかったです。
 さんまも圧力鍋で作られているのか、骨までおいしく食べれました。
 有頭エビも、もちろん頭ごと(笑)。

 味付けは、とんがったところがなく、誰でもおいしいと思えるように作られています。
 ここの特徴はやっぱり、炭火焼によって素材の味が強調されることではないでしょうか。
 それと、ごはん(お米)自体がおいしいこと。
 店名が「かまどのうた」となっているように、お米をお釜で炊いてられるみたいです。
 普段はあったかいごはんしか食べない私ですが、このお弁当は、冷めてもごはんがふっくらしており、温めなおさなくてもおいしくいただけました。
 ちなみにこの時のお米は、秋田産「あきたこまち」です。
 (店内に、その日使われてるお米の品種が表示されています。)

 お弁当のお値段としては、少し高いですが、お米や素材にこだわってられておいしかったので、お値段の価値はあると思います。
 食べてみたいメニューはまだまだありますし、彩り幕の内弁当も月替わりなので、また寄ってみたいと思います。
 ごちそうさまでした~

かまどのうた
 住所:伊丹市伊丹1-2-8  TEL:072-770-8775
 営業時間:11時~21時半 定休日:火曜
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示