とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. おでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

岐阜県本巣市 根尾谷の淡墨桜('16.4.2)

 熊本地震があってから3週間以上が経ちました。
 回数が減ったとはいえ、まだ震度3クラスの余震が続いています。
 早く余震もおさまり、九州の皆さんが一刻も早く日常生活を取り戻せるよう切に願っています

 私のブログも時間が止まっていまして、もう桜の季節はとっくに終わったのですが、今年は岐阜県の根尾の淡墨桜(うすずみざくら)を見に行ってきましたので、その時の記録を残しておきたいと思います

 neov1.jpg
 根尾谷へは、JR大垣駅から養老鉄道に乗り約1時間。
 終点樽見駅で降ります

 neov2.jpg 
 駅から15分ぐらい歩くと淡墨公園に着きます。
 道中にも桜がきれいに咲いていますので、楽しい気分で歩けました

 neov3.jpg
 大きな広場があり、立派な桜の木が!
 淡墨桜です
 ほぼ満開で見事に咲いていました

 neov4.jpg
 正面から見ると1本の豪華な桜のように見えましたが、実は初代、2代目と2本の桜が重なって立っています。

 neov5.jpg
 こちらが初代の淡墨桜です。
 花が淡いピンクの美しい彼岸桜です

 neov6.jpg
 樹齢約1500年だそうです。
 樹の勢いはそれほどありませんが、多くの支柱に支えられ老齢な風格がありますね。
 例えるなら、優しい老賢王のような。

 neov7.jpg neov8.jpg
 淡墨桜が植わっている地より少し高いところに淡墨観音本堂(写真左)と淡墨大師堂(写真右)があります。
 淡墨観音本堂には、大正時代に折れた淡墨桜の枝を彫って製作された聖観音像が納められています。
 小さくかわいい印象の観音さまです。
 お参りをしていたら、お寺のお世話をされている方からお供え物の飴をお裾分けしていただきました
 なんだか小さな幸せをいただいたような気分になりました

 neov9.jpg neov10.jpg
 御朱印をいただきました。
 通常より少し高くて2つで700円です。

 neov11.jpg neov12.jpg
 この淡墨桜は、昭和34年の伊勢湾台風で被害を受け無残な姿になったそうですが、作家の宇野千代さんがその姿を見て感想文を雑誌に書いたのと同時に、当時の県知事にも書簡を送り対応を求めたそうです。
 その結果、国や県が補助金をだし、現在も淡墨桜の再生策が施されているそうです。
 それを記念した碑が立っていました。
 書字は宇野千代さんのものだそうです。

 neov14.jpg
 皆の願いと科学的な再生策のおかげで、伊勢湾台風から56年経った現在もきれいな花を咲かせていました。
 保存と再生の象徴のようなこの淡墨桜を大切にしないといけないなぁと思いました

本巣市根尾谷淡墨桜HP
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2016.05.10 (火) 10:20
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

薄墨桜

行かれたんですね~
私もあの電車気になってたんですよね。
大垣駅出て横にありますもんね。
私は、桜そのものよりあの電車に乗りたいかも。

御朱印もとてもきれいですね。

宇野千代さんが再生を起案されたんですね。
宇野千代さん、桜デザインのものたくさんあるし。
本等に桜の花が好きなんでしょうね。
やっぱり、桜は日本の春。
いつまでも色んな場所できれいな桜を愛でていけるようにしないといけないですね。
  1. 2016.05.10 (火) 23:01
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

行きました。

私も養老鉄道を楽しみにしていたのですが、なんせ桜の季節はすごい人で、ギュウギュウ詰めでした。
幸い私は座らせてもらったのですが、それも窮屈に。

現地では宇野千代さんのグッズなんかも売ってましたよ。
ほんと、桜は美しいですよね。
もうちょっと桜の記事が続く予定です(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログラム