とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

京都府立堂本印象美術館 「琳派のエッセンス」展

 京都の各地で開催されていた琳派400周年記念の展覧会もいよいよ終盤です。
 堂本印象美術館で開催されている「京都画壇にみる琳派のエッセンス-ユーモアとウィット」展('15.10.7~11.29まで。観覧料500円)を観てきました

 この展覧会は、前回紹介した京都国立近代美術館の「琳派イメージ」展の絵画部門に特化したよう展覧会でした。

 rinessence1.jpg rinessence2.jpg
 神坂雪佳の作品が多く、「百々世草」は原画と版画の両方が展示されており面白かったです
 雪佳の「百々世草」は図案集でして、案外原画より版画の方がすっきりとしてきれいなものもありました。

 加山又造の「月と秋草」(屏風)は、金地にたくさんの秋草が描かれており、月夜ですが晴れ晴れとした美しさでした

 チラシにもなっている冨田渓仙の「風神雷神図」は、やっぱりかわいい~
 
 でも今回の私の一押しは、堂本印象の「遍界芳彩」という西芳寺(苔寺)の襖絵です。
 何が描かれているのかわからない抽象画なのですが、煌く色彩が圧倒的な迫力で迫ってきます。
 すごい!
 この屏風を観るだけでもこの展覧会に来て良かったと思いましたよ。
 元々、西芳寺って予約なしでは拝観できませんし、拝観料も3000円と高額なので、ここでこの襖絵を観れたのは本当にラッキーだと思いました

 琳派の展覧会をいろいろ観て、人によって捉え方は違うでしょうが、私はデザイン的な図案に自由な構図、ハッとするような艶やかな色遣いでありながらもどこか侘び寂びが感じられる色彩が琳派のエッセンスかなと思いました

 琳派に関する作品をこんなにまとめて観る機会はそうありません。
 琳派400年記念、楽しい企画でした

 この展覧会の図録は1000円です。
 そんなに大きな展覧会ではありませんが、琳派関係の展覧会の余韻を楽しめる、観て良かったと思える内容でした。
 11/29までですが、金曜日は午後7時30分まで延長(入館は19時まで)されるみたいですし、オススメですよ。

京都府立堂本印象美術館
 住所:京都市北区平野上柳町26-3 TEL:075-463-0007
 開館時間:9時半~17時(入館は16時半まで) 休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始(12/28~1/4)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2015.11.25 (水) 10:20
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

これも

行かれたんですね。
テレビで紹介されてた学生の展覧会もよさそうでしたが。

神坂雪佳の図案集、いいですよね。
京近でもそういうのありましたっけ?
違うところだったかしら?

ああいうの見てると楽しくなりますねえ。
風神雷神も描かれる方によって、色々だし。
時代も違うと面白くなってきたり。
そういうのの比べるのも楽しいですね。

はっとする色彩やデザインの中にも侘びさびが感じられるものが特徴なんですね。

私はどの作品もですが、絵の一番端っことか隅っこに「あれ?」ってものが描かれてるのを発見するのが大好きです。
でも、なかなか前に行けない時があって~

ハルカスの浮世絵のチケットあるのですが、なんか色々あってもしや行けないかも?です。
もったいないかも~
  1. 2015.11.25 (水) 23:59
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

神坂雪佳の展覧会

いろんなところでやっていますよね。
細見でもやっていたような。
雪佳の絵は丸こくてかわいいです。

琳派の特徴は、素人の私の勝手な解釈です(笑)。
琳派の作品って、金地や銀地に描かれていることが多いのですよね。
描かれた当初はピカピカだったのでしょうが、年数が経って地色が鈍い光沢に変わり、それが渋みになっています。
ハッとするような色彩や大胆な構図はモダンなのに、どこか渋さを感じる、それを私は侘び寂びと感じているのかもしれません。
描きたての光琳の作品を抱一が見ていたら、また違った琳派になっていたかもしれませんね(笑)。

>私はどの作品もですが、絵の一番端っことか隅っこに「あれ?」ってものが描かれてるのを発見するのが大好きです。

わかります、わかります。
そういう発見があれば、すごく楽しい気分になりますよね。
だからこそ、展覧会はあまり人が多くない時にじっくりゆっくり観たいですよね。

ハルカスの浮世絵展は、日程的に難しそうですか。
見応えありましたし、面白かったですよ。
ですが、無理して行かれたら、後がしんどいこともありますものね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。