とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

京都 星野画廊 「星野画廊動物園へようこそ」

 平安神宮界隈の美術館に行く時、よく前を通る星野画廊さんで展覧会が開かれていました。
 「京都市動物園開業110周年を祝って 星野画廊動物園へようこそ-画廊に棲まう動物たち(日本画・洋画の名品選)-」展('13.4.2~6.1まで。観覧料:無料)です。
 私が初めて連れて行ってもらった動物園は岡崎の動物園。
 これは観に行かなくっちゃ!ね

       hoshinogaro1.jpg
 この展覧会は、タイトル通り動物画を中心にした展覧会になっています。
 3期にわかれていて、第1期は「明治・大正・昭和の日本画作品」、第2期は「夭折の天才日本画家稲垣仲静と動物画の名手岡村宇太郎-早熟の天才と円熟枯淡の日本画家二人展」、第3期は「昭和期の洋画作品を中心にして」となっています。
 紹介するのが遅くなりましたが、私が行ったのは1期と2期で、今開催されている第3期は見ていません。(←最終日、ぎりぎり間に合って3期も観てきました)

 もともと動物画は好きなので、この展覧会は面白かったです
 第1期は名前は知らない人が多かったですが、面白い作品がたくさんあり楽しめました。

 榊原弘の「白梅に双雀」は、端整な日本画で美しかったです。
 この画家は榊原紫峰の弟さんだそうです。
 榊原兄弟って、以前、学校歴史博物館の記事の時に少し紹介しましたが(その時の記事はこちら)、兄弟のうち画家になった人が4人ではなくこの弘さんも含めて5人だったのですね。
 いったい何人兄弟なんだろう?と思って調べたら12人兄弟姉妹とも9男4女とも書かれており、あまりはっきりしたことはわかりませんでした。
 榊原雨村が長男で、紫峰が次男であることははっきりしているのですけどね。

 兄弟が多いとはいえ、その中から5人も画家がでているということは、血筋と父が染織家であり日本画家であったため、絵を売るノウハウも教えてもらっていたのかもしれません。
 また、京都の小学校での日本画の授業の影響も大きいと思います。
 それでも、やはり上手でないと。
 紫峰以外の方の作品はそんなにたくさん観ていないのですが、どれも上品で美しいという印象をもっています。
 榊原兄弟の美的センス、おそるべしです。
 一度、兄弟の展覧会を観てみたいです。
 どこかで企画してくれませんかね?

 第2期は、稲垣仲静と岡村宇太郎展です。
 以前、京都近美で稲垣仲静と弟の稔次郎の展覧会があり(その時の記事はこちら)、その時も思ったんですが、仲静という人は「生」を意識させる絵が多いなぁという印象を今回も持ちました。
 なんというか、動物を美化しないですね。
 力強く自然に生きているところをそのまま描いています。

 それに比べて、岡村宇太郎という画家の描く動物は、動物の愛らしさを、人にとっての好ましさをクローズアップさせているという感じです。
 かわいいですし、見やすいです。

 どちらの画家の絵が好きかということは好みにもよりますが、どちらも魅力的な絵であることは確かです。
 
 今回の展覧会の作品が載ったパンフレットは1000円(送料込み)です。
 全期ともに良く、観終わった後はニコニコ顔になりました
 この展覧会は明日(6/1)までです
 面白かったですよ

星野画廊
 住所:京都市東山区神宮道三条上ル TEL:075-771-3670
 開園時間:10時半~18時 休園日:月曜
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013.05.31 (金) 09:26
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

もしかして

私もこの画廊の前を通ってますかねえ。
あの辺、画廊や画材屋さん多いですものね。
こんな美術展があるんですねえ。
動物かあ。可愛いのがいいですね。
やっぱり猫の絵が好きです。
ほわほわのふわふわの毛が描かれてるのが大好き。
  1. 2013.06.01 (土) 05:58
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

あると思います。

バスも画廊の前を通ってますので、hirorinさんも通ってられると思います。

猫の絵、かわいいですね。
今回の展覧会では、かわいいという一言では言い表せないような猫さんが揃ってたような(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログラム