とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

大阪 逸翁美術館 「漆の美」展

 itsuo1.jpg
 最近、寒かったり花粉が飛んだりしてあまり外出していなかったのですが、池田市にある逸翁美術館の展覧会が最終日だったので、重い腰をあげて行ってきました。

 こちらでは「漆の美-黒と金の世界-」展('13.1.12~3.3まで。入館料1000円)が開催されていました。

 itsuo2.jpg 
 チラシはもうないと言われたので、内容の画像はポスターのみですが、タイトルどおり、黒と金の組み合わせはシブくて美しいですね~

 どれも本当に美しくて、うっとりしました。
 漆塗りの硯箱や小箱などはよくありますが、塵取りや屑箱まであり、もったいなくて使えない!とセレブでない一般人の私は思いました(笑)。

 黒と金の世界とありましたが、会津塗懐石道具は黒地に赤と金、これもオシャレでした。
 黒と赤もゴージャスです

 どれを見ても美しいという感想しかでませんが、良い目の保養になりました。
 美しいものを見ると気分が満たされるというか、ふんわり良い気分になりますね

 itsuo3.jpg
 この美術館のチケットで、少し先にある小林一三記念館にも入れますので行ってきました。
 小林一三とは阪急電鉄の創始者で、先に行った逸翁美術館の逸翁とは、小林一三の雅号です。
 美術館の方は、一三さんのコレクションを展示する建物で、記念館は一三さんの旧宅を復元して公開したのものです。

 私は結婚するまで阪急沿線に住んでいたので、小林一三といえば阪急電車とタカラヅカと子どもの頃から思っていたのですが、商工大臣や国務大臣も務められたのですね。
 これは余談ですが、元テニスプレイヤーの松岡修三さんは、一三さんの曾孫だそうです。
 もう1つ余談ですが、昔宝塚にあった遊園地、宝塚ファミリーランドには一三さんの生家が展示されていました。
 私なんぞは、ファミリーランドで一三さんの名前を知ったというのが本当のところです(笑)。

 itsuo4.jpg
 話は元に戻しますが、門は長屋門で、敷地面積が広いことをうかがわせます。

 itsuo5.jpg
 建物は雅俗山荘といい、和洋折衷型の建物です。
 中は写真撮影禁止だったのですが、豪華でしたよ。
 1階の窓が大きい。

 2階の夫人の部屋は庭に面しており、明るいです。

 itsuo6.jpg
 お庭から建物を写してみました。
 窓の大きなことがわかりますかね?

 中は資料館にもなっていますので、小林一三さんのことがよくわかるようになっています。
 私は行った時間が遅かったので、資料の方をゆっくり見ている時間はありませんでしたが、展示替えのある企画展もしています。

 展覧会はもう終わってしまいましたが、展覧会と資料館、どちらもゴージャスな気分にさせてくれました。
 良かったです

逸翁美術館
 住所:池田市栄本町12-27 TEL:072-751-3865
 開館時間:10時~17時(入館受付は16時30分まで) 休館日:月曜(祝日の場合翌日)

小林一三記念館
 住所:池田市建石町7-17 TEL:072-751-3865
 開館時間:10時半~16時半(入館受付は16時まで) 休館日:月曜(祝日の場合翌日)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013.03.04 (月) 08:40
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

黒と金、渋いですよね。
私も大好きです。特に細かい線とか描いてあるのみたら、感動してしまいます。
逸翁美術館、実は行ったことないんですよ。
池田は親戚もいるしよく行ってたんですけどね。
実家伊丹市なんで。車でも近いし。
このお屋敷、レストランも併設されてませんでしたか?
あれは別の場所でしたかねえ。記憶が曖昧。
ファミリーランド、なつかしいです。よく子供の頃行ってました。
バスでも尼宝線を走ってるのですぐに行けたし。
子供の頃の思い出の場所がどんどんなくなりますね。
阪神パークや阪急西宮球場もなくなったし。

昨日・おとつい、ほんまに寒いですね。
この辺は雪がすごくて、冷え切ってます。
(私の心も~)
  1. 2013.03.05 (火) 04:35
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

よくご存知で。

そうです、雅俗山荘の中には同名のレストランがあります。
お高そうでしたけどね(笑)。

今の逸翁美術館の建物になってからは、私も行ったのは初めてです。
宝塚ファミリーランドは、よく行ってたのでなくなった時はショックでした。
あそこは動物もたくさんいたので、どうなったんだろうと思いました。
hirorinさんのおっしゃるとおり、思い出の場所がなくなるのは寂しいですね。

今週は暖かくなるそうですよ。
hirorinさんの心も温まりますように。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。