大阪 ジャン・ルプラン&シャノワールのハロウィンケーキ

 久しぶりのブログ更新です。
 休んでいる間に旅行(国内)に行き、つい先日も東京日帰り美術館巡りにも行ってきまして、ブログネタは溜まっているのですが遊びに行きすぎてブログを書く時間と気力が足りず、更新が滞ってしまいました。
 すみません
 まだ予定が詰まっていて、ブログ更新がすぐできるかどうかわかりませんが、できたら少しずつでも書けたらなと思っています

 ところで、今日(10/31)はハロウィンでしたね。
 先日、自転車でケーキ屋さんのジャン・ルプランの前を通ったら何やら行列ができていました。
 20周年記念だったようで、せっかくなので私もハロウィンケーキを買うことにしました

 jan1.jpg
 かわいいでしょ?
 左上の苺ムースを薄く柔らかいお餅でくるんだ「トリック・ゴースト」(336円)から時計回りに、、ピスタチオムースをチョコでコーティングしてネコの形にした「ムーンナイトキャット」(367円)、定番のシュークリーム(136円)にかぼちゃの形をした陶器の入れ物に入ったフォンダンショコラ「マジックちょこら」(294円)です。

 同じチョコ系のケーキでも、ムーンナイトキャットは酸味のあるチョコで、マジックちょこらは濃厚なチョコでした。
 マジックちょこらはレンジで20秒温めてねということだったので、温めたらハロウィンの顔はなくなりましたが、トロッとした濃厚チョコがおいしかったです

 jan2.jpg jan3.jpg
 お店の20周年記念は、1000円以上の購入でお菓子の詰め合わせと500円割引券のセットです。
 通りがかったのは夕方の6時過ぎていたのですが、数の制限なしでのプレゼントだったのでしょうか。
 豪気ですね
 なんかうれしくなりました。
 ケーキももちろん美味しかったですよ。
 ここのケーキは、特別ではないですがはずれなしで美味しいです

 jan4.jpg jan5.jpg
 こちらは今日夫がシャノワールで買ってきてくれたケーキです。
 シャノワール(黒猫)は、黒猫のパッケージもかわいいのです

 jan6.jpg
 こちらのハロウィンケーキは、かぼちゃの形の陶器の入れ物に、チョコスポンジ・カスタードクリーム・モンブラン盛りされたチョコクリームのケーキです。
 
 どちらのケーキ屋さんも店員さんはハロウィンの仮装をしていました。
 この前は駅でも仮装したり、マスクをかぶった若い人をたくさん見ました。
 日本でもハロウィンが定着しつつあるのでしょうね。

ジャン・ルプラン
シャノワール
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

可愛い

どのデザインも可愛いケーキです。
どの辺にあるお店屋さんなんでしょうか?少し気になります。
旅行へ行ってらっしゃったんですね。
美術館回られたんですね?記事を楽しみにしてます。
私は、クロネコちゃんのケーキにそそられてます。

こんばんは。

hirorinさん、いつもコメントありがとうございます。
ジャン・ルプランというお店は、大阪の都島というところ(ご存知ですか?)に本店があるケーキ屋さんで、シャノワールは大東市に本店があるケーキ屋さんです。
どちらも数店舗あり、地元民に愛されているお店なんですよ。

シャノワールは、ケーキもですが黒猫のキャラクターグッズも売ってます。
それがまたかわいいのです。
うちにはマグカップがあります(笑)。

美術館巡り、行ってきました。
気長にお待ちくださるとありがたいです。
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示