とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

美術館「えき」KYOTO 「横山大観展」

 taikaneki1.jpg
 今朝は時間がなく、「昨日、美術館「えき」KYOTOの「足立美術館 横山大観展」('12.8.15~9.2まで。入館料800円)を見てきました。
 この展覧会、今日(9/2)までです。
 これから出かけますので、ちょっと感想が展覧会終了までに間に合いませんが、横山大観展、良かったです!おススメです。」
 とだけ書いたのですが、これでは感想にもなっていませんので、もう少しだけ肉付けしておきますね(笑)。

 島根県にある足立美術館はお庭がきれいな美術館として有名なのですが、大観のコレクションも日本随一だそうで、今回はそのコレクションの中から各時代の名作41点を展示した展覧会となっていました

      taikaneki2.jpg
 チラシの表紙は、大観の出世作ともいえる「無我」です。

 taikaneki4.jpg
 私は、こちらの「海潮四題・秋」が気に入りました。
 夏に見ると、涼しげな良い色なのです。
 水際にいるちっちゃな鳥がかわいいです

      taikaneki3.jpg
 同じく海を主題にした「浪」(チラシ下段右から2枚目)も、「海潮四題・秋」よりやや暗めですが美しかったです。
 ただ、こちらの作品は冬に見るとちょっと寒そうかな。
 今だから、涼しく感じるのだと思います。

 その他にもいいなぁgと思える作品がたくさんあったのですが、今回は、鳥やリスなど生き物が描かれている作品が、生命の温かみが感じられて良かったです。
 風景画の中に、小さいけれど生き物が描かれているとなんとなくホッとしますね

 「麗日」という作品は(チラシ下段中央下)、ツクシやタンポポが咲いている砂浜にちっちゃなカニがえっちらおっちらと歩いてくる様子が描かれているのですが、見ていて微笑ましくなりました

 さすがは足立美術館所蔵だけあって、観て良いなぁという作品が揃ってました。
 混んでましたが、観に行った甲斐がありました。
 良かったです。
 また足立美術館に行きたくなりました

美術館「えき」KYOTO
 住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 JR京都伊勢丹7階隣接 TEL:075-352-1111(大代表)
 開館時間:10時~20時(最終日17時まで。入館各30分前まで)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2012.09.02 (日) 15:50
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

やっぱり

良かったんですね。私、先月伊勢丹行った時どうしようか悩んだんですが、制限時間1時間で靴と食料品のお買い物があったのでパスしたんです。
足立美術館は行きたいと思いつつ行けてないし。
ちょっとアクセス悪いですよね。足立美術館。ツアーで行くほうが便利かなあ。
横山大観と言えば反射的に思い出すのが「無我」?でしょうか?
あの男の子の絵。
祖母が「無我」を押絵にしてて、子供の頃「このアホみたいな顔の絵」って言うて「横山大観の絵やのに」って
すごい怒られたんです。だから横山大観と言えば「無我」なんです。
風景画もとてもきれいなのに・・・・
  1. 2012.09.03 (月) 01:31
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

残念でしたね。

制限時間1時間でお買い物もしないといけないならちょっと展覧会を観るのは難しいですが、大観展、良かったですよ。
hirorinさんのおススメの「無我」も来ていました。

足立美術館、たしかに少し遠いですよね。
私も初めてこの美術館に行った時はバスツアーで行きました。
2回目の時は、レンタサイクルを借りて自分らで行きましたけど。
団体行動がお嫌でなければ、ツアーの方がラクかもしれません。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログラム