とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. おみやげ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

おいしい大福 堺市駅「銘菓創苑 河井慶長」

kawai1.jpg
 堺で3つの展覧会を見て、すっかり満足した私たちは帰路についたのですが、せっかく堺まで来たのですから、何かないかとキョロキョロ

 なんか和菓子屋さんが多いような気がします。
 苺の季節だからか、いちご大福の幟が立ってるお店がたくさんあったのですが、普通のいちご大福ではなんとなく食指が動きません。
 でも、 JR堺市駅の近くを通った時、目の端の方で「みかん大福」という字が見えた気がしました。
 「みかん大福??」と思った瞬間、急ブレーキをかけてお店の前までバック(笑)。

 みかん大福だけでなく、バナナ大福、モンブラン大福と書いてあります。
 これは珍しいと思って入ったお店は、「銘菓創苑 河井慶長」というお店です。

 kawai2.jpg
 今回は、4種類の大福を買ってみました。
 左下から反時計回りに、モンブラン大福(168円)、黒豆大福(128円)、みかん大福(168円)、バナナ大福(168円)です(多分、そうだったと思います)。

 kawai5.jpg kawai6.jpg
 モンブラン大福は、大きなモンブランを栗をすりつぶしたような栗あんで覆い、それらを柔らかいお餅で包んでいます。
 甘さ控えめで、栗の味わいが口の中にほわーっと広がり、おいしい!!
 1個でなく、もっと買えばよかった。

 黒豆大福は、しっかりしたお餅の中に存在感のある大きな黒豆が1個、中はこしあんです。
 黒豆が香ばしくて、おいしかったです。

 kawai3.jpg kawai4.jpg
 みかん大福は、小さめのみかんがまるまる1個入っています。
 みかんのジューシーさと周りの白あんが渾然一体となって、まろやかなおいしさになっています。
 白あんとみかんがケンカしてないどころか、一緒にすることで、みかんの酸味は抑えられ、白あんは滑らかになり、いいとこどりのおいしさになっています。
 
 バナナ大福は、白あんとバナナの組み合わせです。
 バナナの香りがいいですね。

 どれも甘さ控えめで、食べやすいです。
 私は、白あんもこしあんもあまり好きでなく、和菓子はつぶあんのものしか基本的には食べないのですが、ここのはどれもおいしくいただきました。
 というか、モンブラン大福やみかん大福はもっと食べたかったぐらいです(笑)。

 ちょっと変わったフルーツ大福、おいしかったです。
 ごちそうさまでした~

銘菓創苑 河井慶長 堺市駅前店
 住所:堺市北区東雲東町1-6-22 TEL:072-255-222 定休日:火曜(祝日の場合は営業)
関連記事
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。