とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

虎屋京都ギャラリー 「山岸泉琳の世界」展('12.4.29 Sun)

toraya1.jpg
 虎屋京都ギャラリーさんの展覧会は、4/30までだったので、もう終了しているのですが、良かったので紹介させていただきますね。

 開催されていたのは、「日本画家 山岸泉琳の世界 <春景>」展('12.3.24~4.30まで。入場無料)です。

 senrin2.jpg
 山岸泉琳さんという画家のお名前は、今回初めて知ったのですが、案内はがきの絵を見て一目で観に行きたい!と思いました。
 実際に見てみると、淡く繊細で美しい~

 今回は桜をモチーフにした絵がメインだったのですが、表現できないような微妙で繊細な色使いが桜のイメージとピッタリ合っています。
 桜の花びらは、本物の花びらを貼ってあるのかなと思うような繊細さです。
 ですが、画全体としてはデザイン的でもあります。
 現在の琳派を目指してらっしゃるとのことで、なるほどと思いました。

 今回の絵は、お部屋に飾るとちょうど良いような大きさです。
 春に山岸さんの絵を飾って毎日眺めれれば和めるだろうなぁ。
 あっ、うちは山岸さんの絵が似合うような家ではなかった(笑)。
  
 過ぎ行く春を追いかけたくなるような展覧会でした
 良かったです。

虎屋京都ギャラリー 
 住所:京都市上京区一条通烏丸西入 TEL:075-431-4736
 開館時間:11時~17時 (不定期開催)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2012.05.04 (金) 08:54
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

ああ^

この日本画家さんは知らなかったのですが、ほんまに素敵な透明感あるきれいな絵ですね。
桜かあ~やっぱり日本の花ですよね。
画家さんによって描きかたがそれぞれだけど、皆さん桜が好きって気持が分かります。

そして虎屋のギャラリーであるのもいいですね。
お茶とかできるのですか?
それもかなり気になります。
  1. 2012.05.04 (金) 20:45
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

そうなんですよ!

hirorinさん、こんばんは。
写真ではきれいな色合いが出ていないのですが、「透明感のあるきれいな絵」って、よくぞわかってくれました!
さすがhirorinさんです。
女性らしく繊細で美しい桜でした。

虎屋菓寮に併設してこのギャラリーがありますので、ギャラリーで目の保養をした後に、おいしいお茶とお菓子をいただくこともできますよ。
お茶とお菓子のセットで1092円、あんみつ1155円と結構なお値段でございます。
少し行ったところに、虎屋のお店もありますので、そこではおみやげにお菓子を購入することもできます。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログラム