とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. おみやげ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

京都市役所付近のおみやげ 京菓子処 洛心館

 特別公開終了の期限が迫ってきているので、京都のお寺の記事を書かなければいけないのですが、お寺の記事は調べながら書くので時間がかかります。
 今日も出かけてしまったし、明日も出かける予定なので、もう眠くて・・・
 明日、記事を書けるかどうかはわからないのですが、今日はおみやげのお店の紹介をさせていただきましょう

 rakushinkan1.jpg
 京都市役所の付近を歩いていて見つけたのが、こちらの「京菓子処 洛心館(らくしんかん)さんです。
 大きく書かれた「生どら」という文字に惹きつけられて、ふらふら~と吸い込まれるように店内へ(笑)。
 
 ショーケースには、照りがきれいなフルーツ大福やレアチーズケーキのようなわらび餅など、洋菓子とコラボさせたような新しい感覚の和菓子が並んでいます
 どれもおいしそうで買いたいなと思ったのですが、今回は表に書いてあった「生どら」(189円)と洛山というお菓子(値段は150円前後だったと思う)を購入。

 rakushinkan2.jpg
 生どらは、抹茶クリームと黒糖クリームがあります。
 洛山はスポンジにあんが挟んであります。

 rakushinkan3.jpg
 断面はこんな感じ。
 洛山はまぁ普通でしたが、生どらはおいしい
 とくに黒糖クリームの生どらは、どら焼の生地にも黒糖が入っていてコクがあり、甘さも丁度良くおいし~!
 あんもそれほど甘くないのでペロリといけちゃいます(笑)。
 
 おみやげにもいいですし、1個売りしてくれるので歩きながらパクつくのもOKですよ
 おいしかったです。
 ごちそうさまでした~

京菓子処 洛心館
 住所:京都市中京区上本能寺前町470 TEL:075-221-2577
 営業時間:10時~19時 定休日:水曜日
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2012.03.11 (日) 15:13
  2. URL
  3. hirorin
  4. [ edit ]

おいしそうだ

生どら私も大好きです。
私はセブイレで何度か買っただけだけど。
でもほんまにおいしそうですね。
覚えておかなくては。
とにかく食べたいもの・見たいもの・行きたいところでいっぱいです。
時間とお金が追いつかないのが悩みなんです。
でもばら売りで買えるし、いいですよね。
がっつり二つくらい、いっぺんに食べられそうです。
  1. 2012.03.11 (日) 22:20
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

同感です。

hirorinさん、こんばんは。

ほんと、行きたいとこ、見たいもの、食べたいものがいっぱいで、お金と時間が足りませんよね。

今日で東日本大震災から1年。
行きたい・食べたいという意欲が持てる状況であることに感謝しながら、元気に暮らしていくことが、日本自体も元気になることにつながっていけばいいなと思います。

洛心館さんの生どら、2つぐらいはペロリです(笑)。
レアチーズケーキとわらび餅が合体している「洛心わらびもち」も興味ありますけどね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログラム