京都国立近代美術館 「夢二とともに」展

 yumejikyo1.jpg
 いつもぎりぎりになって申し訳ないのですが、京都国立近代美術館で開催されている「川西英コレクション収蔵記念展 夢二とともに」展('11.11.11~12.25まで。観覧料1200円)の紹介をさせていただきます。

 yumejikyo2.jpg
 この展覧会は、神戸出身の版画家・川西英(かわにしひで)氏が蒐集した竹久夢二のコレクションを中心に、夢二の代表作を含めた約600点の作品によって構成されています。

 いや~、今回の展覧会の夢二の作品は皆かわいい!

yumejikyo6.jpg yumejikyo7.jpg
 雑誌に載っている夢二の挿絵を丁寧に切り取りスクラップしたり、セノオ楽譜という楽譜集の表紙絵などを大切に保存したり、夢二が手がけた数多い細かい作品を丁寧に丁寧に保存しており、川西氏は本当に夢二のファンだったのだなと思いました
 それでも、明らかに川西氏の好みがでているのか、見てかわいいなと思う作品ばかりでした。、
 展覧会を観ていて、私は心の中で「カワイイ、カワイイ~!」とキャーキャー騒いでしまいました(笑)。
 私が夢二のファンになったのも、こういう小さなかわいい絵葉書などの作品を見てのことだったということを思い出しました

 今回じっくり観てみると、夢二の描く女性は下まつげが長いのですね。
 少し頼りなげで儚げな目元に、何か言いたそうな口元、この表情が抒情的だと言われる所以でしょうか

 yumejikyo8.jpg 
 今回の図録は、表紙が3種類あり、自分の好みのものを選べます。
 いずれも夢二がデザインした千代紙の図柄だそうです。
 かわいい花柄もあったのですが、私が選んだのは縞柄です。
 渋くて、ステキでしょ?
 読み応えもある図録は2200円です。
 
 展覧会では、夢二周辺や川西英本人とその周辺の画家の作品も展示もされていますし、常設展でも川西英の作品が見れます。

yumejikyo3.jpg yumejikyo4.jpg yumejikyo5.jpg
 この展覧会は明日(12/25)までですが、ボリュームもありおススメの展覧会です
 川西英コレクションは、数多くの初公開作品を含んでいる幻のコレクションだそうですよ。 
 皆さんもかわいい夢二の作品を堪能してくださいね

 yumejikyo9.jpg

 そうそう、この前神戸ルミナリエに行ったとき、三宮センター街を通ったのですが、川西英の原画で作られた「港俯瞰」という巨大なステンドグラスがありましたので、写真をパチリ。
 ステンドグラスは前から知っていたのですが、これが川西英の原画だとは知りませんでした。
 三宮センター街のもう一方の端には、「背山眺望」という同じく川西英原作のステンドグラスもありますので、神戸に行かれる方はこちらもチェックしてくださいね

京都国立近代美術館
 住所:京都市左京区岡崎円勝寺町 TEL:075-761-4111
 開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)休館日:月曜
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当にこの展覧会良かったですね。すごい量の展示物でしたよね。
私、もっとゆっくりと見たかったのですが同行者さんがお疲れのようでささっと済ませてしまわれたので。
やっぱり自分の好きなものを見るのは一人に限るなと思いました。
それにしてもあれだけの膨大なコレクション。そして夢二に対する愛情が感じられて、パッションで息苦しくなるくらいでした。
ついでに館内も暑くて息苦しかったです。

展覧会を観るのって、自分のペースというのがありますもんね。
でも、良い展覧会だと、観た後すぐに感想を話したくなりません?
自分のペースと同じで観れて、気兼ねが要らない同行者と一緒が一番楽しい♪
hirorinさんの旦那様もすごく優しそうなので、展覧会も付き合ってくださるのでは?

>ついでに館内も暑くて息苦しかったです。

hirorinさんが行かれた時は、混雑していたと言われてましたもんね。
混雑している展覧会は、じっくり観れないのに疲れるので、暗いパッションを発してしまいます(笑)。

そうなんですよ

れでぃさんのおっしゃるとうりなんですよ。
正に言いえて妙です。
一人の方が自分ペースなんだけど、でもその時の感動や感激を誰かに話したい。
ああ~いつもこれで私は葛藤してしまうんです。最近の私の大きなテーマ(大げさな)です。
それで同好会の方と行ったりもするんだけど、よく存じ上げない人だと気を使うし。
夫は美術に興味がないので無理なんです。まあ気は使いませんけどね。
写実画はOKらしいです。

今回は同好会の方と行ったんですけどね。

以前によく美術館に行く気の使わない私の大切な人がいたのですが、色々あってご一緒することがかなわなくなりました。
私はいつもその方のことを思っています。

完全に変なモードですな。

学芸員資格をお持ちなんですね。やっぱり、さすがですね。
私は本と図書館が大好きで一応資格も持ってるのですが、仕事は空きが出た時に単発でする程度で。一日中本に囲まれていたい。
今も本と字に囲まれてますが、学習塾なんで問題集と参考書ばかりで・・・

わかります。

そうですよね。
やっぱり自分だけが見て自分の感想を人に話すだけより、一緒に観てお互いの感動を共有する方が何倍も楽しい。
でも、家族以外でそういうあうんの呼吸の人を見つけるのって、すごく難しい。
それも初めからピッタリの人ってなかなかいなくて、何回も一緒に行ってる間にそういう関係ができあがっていくので、時間もかかっていると思います。
そういう大切なご友人とご一緒できなくなったhirorinさんの残念さ、よくわかります。
ですから、いつもその方のことを思う気持ちもよくわかりますよ。

hirorinさんは、図書館司書の資格もお持ちなんですか?
すごい!
図書館司書も私の憧れの職業です。資格は持っていませんが。
単発でも、図書館司書のお仕事もされてるなんて、羨ましい!!
好きな本に囲まれてのお仕事っていいですよね~。
私の子どもの時からの憧れです。
塾の先生なんて難しいご職業は、憧れすらできませんが。
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示