とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. グルメ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

伊丹 楓我(ふうが)のランチ(閉店)

 fuga2.jpg
 また伊丹の話に戻りますが、美術館に行く前にお腹が空いたので、どこか良いお店がないかといつものJR伊丹駅近くの酒蔵通りに行ったところ、鰻重が700円という看板を見つけました。

 fuga1.jpg
 これは安いと思って入ったのは、「楓我(ふうが)」さんです。

 キッチンの前のカウンターに通されたのですが、店内も落ち着いた良い雰囲気です。
 カウンターには焼酎と日本酒の瓶が置かれていました。
 日本酒は、もちろん伊丹のお酒ばかりですよ

 fuga3.jpg
 ランチは700円~3500円まで4種類揃っています。
 私たちは、本日のSランチ(700円)を注文。

 fuga4.jpg
 こちらがSランチです。

 fuga5.jpg
 結構大きな鰻で、テンション上ります(笑)。
 蒸し焼きタイプで、柔らかいです。
 結構しっかりした味のタレがごはんの方にはたっぷりかかってますが、鰻の方には軽くかかっているだけなので、鰻の味を損なわずおいしかったです

 fuga6.jpg fuga7.jpg
 お豆腐にとろろ昆布がかかっている小鉢とお吸い物です。
 お豆腐は温かいのかと思ったら冷奴でしたが、とろろ昆布の上品なお味が豆腐に移っておいしかったです。
 お吸い物の中に入ってる、まん丸の麩もかわいかったですよ。

 この内容で700円は安い!
 また行きたいと思います。
 ごちそうさまでした~ 

楓我 残念ながら閉店されました。 
 住所:伊丹市伊丹2-2-12-2 TEL:072-772-7699
 営業時間:11時半~13時半(ランチ)、17時半~21時半(ディナー) 定休日:水曜
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011.02.14 (月) 20:49
  2. URL
  3. NANTEI
  4. [ edit ]

これは!

安いです(^^)。
「楓我」という店名もいいですね。
私は「ふうが」というとどうしてもバッハを思い浮かべるのです。近代音楽の基礎となった作曲法がバッハの「フーガ」という技法なのですが、東京にもその名のとおり「FUGA」というレストランがありました。終日バッハを流していたフランス料理が中心の小さな隠れ家のようなところでした。とても気持ちのよいレストランでしたが、ご主人が亡くなり以来別の店になってしまいました。一度声をかけて音楽のことなど聞いてみたかったとおもっています。「ふうが」でつまらぬ思い出を話してしまいました。
  1. 2011.02.14 (月) 23:22
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

思いもよりませんでした。

こんばんは。
「楓我」でバッハのフーガを連想されるなんて、さすがNANTEIさんは音楽通でいらっしゃる。
音楽、美術、文学と、芸術関係はオールマイティですね。

バッハ好きのフランス料理店、なくなってしまって残念でした。
声をかけられていたら、きっとクラシックのお話でおいしい料理とワインがすすんだことでしょう。
これからも声を掛けてみたいなと思う人や、興味を持たれるお店がきっと出てくると思いますから、その時は、声を掛けてみてくださいね。
相手の方も喜ばれると思いますよe-446

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログラム