とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 展覧会
  2. tb: 1
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

奈良学園前 中野美術館 「近代日本の洋画・日本画」展('11.1.29 Sat)

 11nakanohuyu1.jpg
 奈良の学園前に行けば、松柏美術館、中野美術館、大和文華館に行くのがうちのお決まりコースです。
 今回行った順番は違うのですが、中野美術館の展覧会が今日(1/30)までですので、先に紹介させていただきますね。

 11nakanohuyu2.jpg
 中野美術館では、「近代日本の洋画・日本画」展('10.11.19~'11.1.30まで。入館料600円)が開催されています。
 この美術館は、基本、所蔵品展で、1階に日本の近代洋画、地下1階に近代日本画が展示されています。

 近代洋画部門は、この時代濃い作品の多い中、壁にかけて毎日見ても見飽きない作品が揃っています。
 画家の名前は、熊谷守一、林武、須田国太郎、国吉康雄、小出楢重、青木繁、藤田嗣治など錚々たるメンバーがずらりと並んでいます。
 この部屋の作品は、あまり展示替えはされていないように思うのですが、自分の心持が違うと光って見える作品も違うのか、今回は中川一政の「林檎三つ」と椿貞雄の「晴子像」が心に残りました。

 中川一政の作品は、花でも濃く大胆な色使いのような印象ですが、この作品は深く暗い沈静という印象の林檎の絵でした。
 初期の作品ではないですかね。

 代わって、椿貞雄の「晴子像」は、岸田劉生の絵によく似てますが、劉生の麗子より明るくかわいいです。
 暗い作品が多い中で、この部屋を灯のように明るく照らしていました

 地下の日本画部門は、展示替えがよくされています。
 こちらは入江波光と村上華岳の作品をたくさん持ってられるのです。
 今回は、富岡鉄斎の書と絵の掛軸、入江波光と村上華岳の水墨画が展示されていました。

 私のお目当ては、波光と華岳の作品です。
 波光の水墨画は、淡く繊細ですが少しさびしい感じがします。
 この人は、色が付いている作品の方が明るく穏やかな印象で良いですね。

 華岳の「墨椿」は、黒が際立つはっきりした椿で、余白も多く取り存在感のある椿でした。
 華岳も淡い墨色の作品も描いていましたが、波光とは強さが違いました。
 華岳の方が強い。
 並べてみると、面白かったです。

 この階には茶室があり、行く度に床の間に掛けられている絵が違うのですが、今回は小林古径の「富士」でした。
 端整な富士山でしたよ。

 この展覧会は1/30までです。
 次回の展示は3/10からのようですから、しばらくお休みみたいですね。
 また、春になったら行きたいと思います

中野美術館 
 住所:奈良市あやめ池南9-946-2  TEL:0742-48-1167
 開館時間:10時~16時 休館日:月曜、年末年始、臨時休館あり
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011.01.30 (日) 13:51
  2. URL
  3. 水無月
  4. [ edit ]

こんにちは

中野美術館は何度も通いました。時には大和文華館にも寄ります。
地下一階のフロアーにある長椅子に座って、池の水鳥を眺めたり、向こうに見える大和文華館を眺めたり。好きな時間です。
大作ではないけれど、いい絵がかかっていますね。
須田国太郎の「ヴァイオリン」がすごく好きです。小出楢重の静物画もいいし、鳥海青児の「万里の長城」(タイトルがあやふやです)も好きです。椿貞雄の「晴子像」はほっとするような絵ですね。中川一政は好きな画家ですが「林檎三つ」は覚えていません。見落としたのかも知れません。
入江波光はこの美術館で知ったような気がします。華岳も波光も好きです。
この中野美術館は私も大好きな美術館です。春になったら行こうと思っています。
  1. 2011.01.30 (日) 19:32
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

いいですよね!

こんばんは。
水無月さんも中野美術館が好きなんて、うれしいな♪♪
須田国太郎の「ヴァイオリン」、なんとなく鴨居玲に通じるものがあると思いません?
私も椅子に座ってのんびり池を眺めるのが好きです。
昨日は、最近の雨不足のせいか、この蛙股池も松柏の大渕池もかなり水位が下がっていて、池の底に水路ができているのが見えました。この水位では魚が・・・。鳥は魚が獲りやすいかもしれませんが。

今度中野美術館に行かれたら、ぜひ水無月さんに行っていただきたいお店が(笑)。
学園前駅から徒歩7~8分ぐらいのとこにある「ろ」という喫茶店(?)です。
もうご存知かもしれませんが、お店のマスターが詩人らしくて、店内に自作の詩がいっぱい飾ってありますし、詩関係の本がたくさん置いてあります。
3~4日後ぐらいにブログにアップする予定ですので、もしご興味をもたれましたら行ってみて下さいね。
もう既にごひいきでしたら、お店の感想を聞かせてください(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

  1. 2015/03/22(日) 00:42
  2. ミュージアムに行きました。

中野美術館

中野美術館は、蛙股池の畔に建つ小さな美術館です。 大和文華館から歩いて数分の距離なので、訪ねてみました。 現在、春季展として「近代日本の絵画」と題する展覧会の開催中です。 作品は小品中心の展示です。 池の向こう岸には、大和文華館が見えています。 駐車スペースは2台だけでした。 たぶん置くのは厳しいと思います。 中野美術館 近畿ランキングに (...

プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。