神戸市立博物館 「貞秀」展('11.1.23 Sun)

 sadahide1.jpg
 神戸大丸を出た後、神戸市立博物館で開催されている「ワイドビューの幕末絵師 貞秀」展('10.12.11~'11.2.13まで。入館料500円)を観てきました。

 貞秀とは、五雲亭貞秀(ごうんていさだひで)のことで、歌川国芳亡き後、国芳の後継者として、幕末の浮世絵界で活躍した浮世絵師なのだそうです。
 私は貞秀の浮世絵を今までに見たことがあるのかもしれませんが、名前も含めて全く記憶に残っていませんので、今回の展覧会の展示作品は全て初めて見るような感じです。

sadahide2.jpg sadahide3.jpg
 武者絵も描いたそうですが、今回の展示の多くは街や景色の鳥瞰図が多かったです。
 木版画を3枚以上連続させて横長の大画面の作品を多く作っていますので、まさに「ワイドビュー」です。
 また描き込みがものすごく細かい。
 橋の上にびっしりと人が描かれたりしています。
 でも、見る側の私の目はワイドビュー対応になっていないので、ちょっと目が疲れました(苦笑)。
 大きな画面は少し離れて見ないと見難くて、でも離れると近眼の私は細かいところまで見えないのです。
 
 美人画や役者絵が好きな私の好みの画風ではなかったですが、題材などは面白かったです。
 風景画や鳥瞰図、古地図などが好きな人にもいいかもしれませんね。
 幕末の当時の人にとっても、西洋風なものがたくさん描かれており、面白く感じたのではないでしょうか。
 
 ほとんど絵にキャプションが付いていて、わかりやすいのかわかりにくのか判別しにくい一言コメントも書かれていました。
 そのコメントも一緒に載っている図録は800円です。
 コメントはビミョーですが、解説はしっかり書かれているので大丈夫ですよ(笑)。
 
 文明開化の日本の様子を、ほんの少し垣間見ることのできる展覧会でした

神戸市立博物館 
 住所:神戸市中央区京町24 TEL:078-391-0035
 開館時間:10時~17時(金曜は19時まで。入館は各30分前まで) 休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始、その他臨時休館有り
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

貞秀、3年前でしたか東京駅のステーション・ギャラリーで見ました。文明開化のエネルギーに充ちた版画でした。とともに微細画フェチの私をいたく満足させてくれました(笑)。
話は変わりますが、先日のお話のことです。
グラフィック・デザイナーとしての仕事、れでぃさんの身近の話でいうと、大阪第一ホテルのオープンを全て任されたことでしょうか。ポスター、新聞の広告はもちろん、婚礼、宴会のパンフレット、レストランのメニューから、招待状、マッチまであらゆるものを、デザインしたわけです。でも古い話ですが、決して華やかな世界ではありません。少ない出張費で何日も大阪の安宿に泊まって、毎日がトラブル続き。夜はマスコミの営業責任者と広告スケジュールの調整とかで接待酒。オープンの催し事が全て終わった夜は、思い切り飲んで泣きました。
こうして私は望まないのにホテル・オープンのエキスパートのように思われて、ある年などは、富山、京都、名古屋、筑波と4ホテルを抱える羽目になったのです。ほとんど家に帰れず周りからは、流浪のAD(アート・ディレクター)と呼ばれていました(泣き笑)。ま、そんなへんな世界でした。ながながとすみません。

マルビルですか!

大阪第一ホテルのオープン全てを任されるなんて、すごいですね。
ホテル全体像のものからレストランのメニューのような細部のものまでなんて、いろんな種類を期限内に仕上げなければいけないので、本当に大変だったでしょう。
仕事の完成終了後のお酒は、充実感と安堵感でさぞかしおいしかったと思います。
いまさらですが、おつかれさまでした!

ちなみに私の結婚式は、大阪第一ホテルだったのですよ。
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示