とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. おみやげ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

京都のおみやげ 御幸町通り 「汎楽」の石窯パン②('11.1.8 Sat)

 panraku1.jpg
 高島屋を出た後、京都駅まで歩くことにしました。
 ただ歩くだけではつまらないので、以前に行ったパン屋「汎洛(ぱんらく)」さんに寄ってみました(その時の拙ブログはこちら)。

 panraku3.jpg
 今回購入したのは、写真左下から反時計回りに、ハーブ&チーズ(170円)、りんごクリームパン(150円)、溶岩くるみ(140円)、チョコブラン(150円)です。

 panraku4.jpg
 断面図は位置が変わって、左下から反時計回りにりんごクリームパン、ハーブ&チーズ、溶岩くるみ、チョコブランです。

 今回、買った中で一番気に入ったのは、ハーブ&チーズです。
 ハーブのローズマリーの香りが、チーズがたっぷり入ったパンに良く合い、おいしい

 りんごクリームパンも、ぽってりしたクリームにりんごの食感が良いアクセントになっています

 溶岩とチョコブランは、前回買っておいしかったので、再購入です。
 溶岩は前回どおりおいしかったです。

 チョコブランの方は、買う前にお店の人が「今回のチョコブランは焼きすぎました。いつもはもっと白いのです」とおっしゃってました。
 確かに私も今回はちょっと色が付いているなと思ったのですが、香ばしくなっているのかなと思い、買ってみたのです。
 このお店の石窯ぱんの特徴は、ふんわりもっちり感だと思うのですが、食べてみると、やっぱりお店の人が気にするだけあり、パンの外側と内側がちょっと分離している感じで、ふんわり感が足りませんでした

 お店の人の忠告は聞いておくべきですね(笑)。
 でも、出来栄えに納得できないなら、店頭に出さないとか、サービス品にするとかして欲しかったな。

 まぁ、他のパンはおいしかったので、今回は不問にしときましょう(笑)。
 ごちそうさまでした。

あったかほんわか石窯ぱん 汎洛
 住所:京都市下京区高辻通御幸町南東角桝屋町458-2 TEL:075-344-2378
 営業時間:10時~20時  定休日:日曜・祝日 
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011.01.13 (木) 12:06
  2. URL
  3. 水無月
  4. [ edit ]

こんにちは

おいしそう!
溶岩パンと言うんですか?変わった名前ですね。
小さい頃はチーズが苦手でしたが、今はピザも大好きになったので、ハーブ&チーズを食べてみたいです。以前に書かれていたイチジクのパンもいいですね。イチジク大好きなので。
チョコブラン、分かっているなら半額ですよね(笑)
  1. 2011.01.13 (木) 22:28
  2. URL
  3. Ms.れでぃ
  4. [ edit ]

こんばんは。

溶岩パン、なぜ「溶岩」なんですかね(笑)?
形はゴツゴツですが、もっちり柔らかいパンです。

チーズが食べれるようになって良かったですね。
苦手だとイタリアンが食べにくくなるので、人生ちょっと損をしそうですもんね(笑)。

チョコブラン、やっぱり半額ですよね(笑)!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。