とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. 展覧会
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

奈良学園前 花猫のランチと中野美術館「華岳名品選」展('10.10.10 Sun)

 nekotonakano1.jpg
 松柏美術館を出た後、ランチをいただきに雑貨Cafe花猫さんに行ってみました。
 この日は、塩ビ管スピーカーオフ会をやってらして、私たちはそれを知らなかったのですが、オフ会と一緒でも良かったらどうぞと言って下さったので、お言葉に甘えてお邪魔させていただきました

 手作り塩ビ管スピーカーを皆さん持って来られてましたが、色も形も工夫されていて見ているだけでも楽しいですね。

nekotonakano2.jpg nekotonakano3.jpg
 ランチをいただいていると、CDがかかりました。
 良い音ですね~
 おいしい食事が更においしく感じました。
 ごちそうさまでした~


 nekotonakano4.jpg
 花猫を出た後に行ったのは、同じく学園前駅近くにある中野美術館です。
 こちらでは、「華岳名品展-列仙傳を中心に-」展('10.9.10~11.14まで。前期9/10~10/11、後期10/15~11/14。入館料600円)が開催されています。

      nekotonakano5.jpg
 今回の展覧会のメインは、タイトルにもあるように、村上華岳の「列仙傳」です。
 この作品は、華岳が27歳の時に仙人を描いた16幅の掛軸で、前期後期に分けてそのシリーズ全部が展示されるみたいです。

 私が観たのは前期の分だったのですが、大胆で粗いタッチですが、仙人の雰囲気をよく捉えた面白い作品でした。
 人(仙人)は華岳の絵らしくないのですが、一緒に描かれている動物は華岳らしいタッチで描かれていました。
 動物はかわいいんですよ
 仙人だけでなく、動物の方も観てみてくださいね

 列仙傳の他にも華岳の作品が展示されているのですが、どれも良い感じの絵ばかりです。
 前期と後期では、華岳の絵は全部展示替えされますが、多分後期の絵も全部素敵だろうなと思います。
 ここの美術館の審美眼は確かなのです
 洋画もいい作品が揃ってますからね。

 小さな美術館ですが、いつも良い絵を見せてもらって、ほっこり和ませてもらってます
 ゆっくりできる良い美術館ですよ。
 また行きたいと思います


 ところで、前述した花猫さんですが、帰り際に10月31日でやめることになったと言われてました。
 花猫ファンの私たちとしてはすごく残念です。
 考え直していただくか、一休みされてからまた復活されるのを待ってますね。

雑貨CAFE 花猫 (注:残念ながらお店を閉店されたみたいです) 
 住所:奈良市登美ヶ丘1-5-25 TEL:0742-43-7429(杉山様宅) 
 営業時間:10時~17時 定休日:月・火&毎月27日

中野美術館 
 住所:奈良市あやめ池南9-946-2  TEL:0742-48-1167
 開館時間:10時~16時 休館日:月曜、年末年始、臨時休館あり
関連記事
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログラム