とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. グルメ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

滝井 五島うどん うまかっ(閉店)

   umaka1.jpg  umaka2.jpg
 先日、京阪滝井駅近くの「五島うどん うまかっ」という、おうどん屋さんに行ってきました。

 京阪滝井駅は小さな駅なのですが、この駅の周辺には「踊るうどん」、「紅屋」、「凡蔵」、「衣笠」など、なぜかうどん屋さんがひしめきあっています。

umaka3.jpg umaka4.jpg
 私はうどんは苦手なので、どこも行ったことがないのですが、こちらの「うまかっ」さんのおうどんは細麺な上、ワカメが練り込まれた「磯麺」はあまりうどんっぽくないので私でも食べられます(笑)。

     umaka5.jpg
 今回注文したのは、五島うどんの磯麺(550円)とあごめし(150円)です。

 umaka6.jpg
 五島うどんは、五島列島の手延べうどん(乾麺)を「あご」(とびうお)のおだしでいただきます。
 普通の白い麺と、ワカメ入りの磯麺が選べるのですが、私はもちろん磯麺で(笑)。
 おだしは、ほんのり甘めであっさりとしていておいしいです
 これに柚子こしょうを入れると、お味がピリッと引き締まって更においしくなります。

 めかぶと半熟卵が入っているのですが、めかぶが磯の香りを増強させ、いい具合にトロっとした半熟卵がめちゃおいしくて、このおうどんによく合ってます

umaka7.jpg umaka8.jpg 
 あごめしは、あごだしで炊いたごはんにあごと青海苔がかかっています。
 この日は、きゅうりとオクラの糠漬けが付いていたのですが、このお漬物と一緒に食べるとおいしくて、基本、麺類とごはんは食べれない私でもパクパクいけちゃいました(笑)。

 じゃこ天も付いていましたが、こちらは大阪で食べるものより柔らかくて、私はそのままで食べるよりも、おうどんの中に入れた方がおいしかったですね。

 カウンターのみの小さなお店ですが、お客に対して親切に声かけしてくださるので、常連さんも多いみたいですよ

 お味も気分もほんわかさせてくれるお店でした。
 ごちそうさまでした~

※「うまかっ」さんは閉店されたようです。うどんが苦手な私が何回か行ったお店だったので大変残念です
 また、記事中にある「凡蔵」さん、「衣笠」さんも閉店されたようです。


五島うどん うまかっ(閉店) 
 住所:守口市紅屋町6-16 TEL:06-6997-1500
 営業時間:月~金は10時半~18時、土・祝は11時~15時 定休日:日曜 
関連記事
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。