とある婦人の忘備目録

展覧会、映画、お寺などを観ること、食べることを中心に感想を綴っていきます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. おみやげ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

四天王寺のおみやげ 「まごころ」のパンと「西むら」の漬物

sitomiya1.jpg
 四天王寺には自転車で行ったのですが、行きしなに松屋町にある「パン工房まごころ」に寄りました。
 ここのパンはどれも安くて美味しいのです

sitomiya2.jpg
 これは、「トマトカレーパン」(150円)です。
 カレー風味のミートソースみたいな感じですが、ジューシーでおいしい!

sitomiya3.jpg
 こちらは、「ほうれん草のクリームシチュー」(150円)。
 クリーミーな具材がたっぷりで、これまたおいしい!!

sitomiya4.jpg
 行くと必ず買うホットドック系の「魚フライ」と「ミンチカツ」(各170円)は、半分に切って、夫と分けっこしていただきました(写真は半分に切ったもの)。
 美味しくてボリュームがあり、満足・満腹です

 このお店のパンは柔かく、安くてボリュームがあり、種類も多いので近くに行ったときはよく寄ります。
 お店の中には、数席ですがイートインできるスペースもあります。
 オススメのお店ですよ

sitomiya5.jpg
 帰りはこんなお店も見つけました。
 四天王寺の石の鳥居を出て、すぐ右(北)の道をしばらく行ったところにある「四天王寺 西むら」というお漬物屋さんです。
 
 なにわの伝統野菜を使っているということで、ちょっと中に入ってみました。
 中では試食をさせてくれます。

sitomiya6.jpg
 いろいろ試食してどれも美味しくて迷ってたところ、店員さんが「水なすはいっぺん食べてください。割いて食べると外側と中のみずみずしさの両方が楽しめ、おいしいんですよ」と、そして「白菜も今霜がおりてて、おいしいんですよ~。旬ですから」とのことで、「水なす」(420円)と「白菜」(399円)を購入。

sitomiya7.jpg
 水なすは、丸1本入っており、お店で頂いた食べ方のとおり、割いて食べたら本当においしい!!
 外側は浅漬けの味、中側は水茄子本来の甘さがして、それを同時に味わえます。
 
 白菜の方も、芯に近いところは甘く、外側はシャキシャキした食感が楽しく、部位によって味がそれぞれ違い、白菜のお漬物ってこんなにおいしかったんや!と感じさせてくれました。

 どのお漬物もあっさりした味付けにしている分、野菜本来の味を引き立っていておいしかったです。
 ごちそうさまでした

パン工房まごころ
 住所:大阪市中央区瓦屋町2-16-6サンクール松屋町1階 TEL:06-6940-6776
 営業時間:火~土は8時~19時半、日曜8時~18時 定休日:月、第3火曜、祝日

四天王寺 西むら
 住所:大阪市天王寺区四天王寺1-12-10 TEL:06-6772-6655
 営業時間:10時~18時 定休日:なし
関連記事
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログラム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。