fc2ブログ

京都 城南宮 2022年のしだれ梅 

 22jonangu1.jpg
 しだれ梅の記事が続いてますが、最後は京都の城南宮です。
 現在はもう終わっているのですが、しだれ梅と椿まつり('22.2.18~3.22まで。観覧料800円)が開催されていて、昨年、初めて行ってきれいだったので今年も行ってきました。

 城南宮については昨年書きましたので(その時の記事はこちら)、今回は今年(2022年)のしだれ梅の写真を載せておきますね。
 
 22jonangu2.jpg
 今年も花付きが良くきれいでした。

 22jonangu3.jpg
 石灯篭とのコラボは人気で、多くの人がここで写真を撮られてました。
 私も1枚^^

 22jonangu4.jpg
 こちらはピンクのしだれ梅が多いです。

 22jonangu5.jpg
 この梅は、花びらがこんもりとしていてかわいかったです。

 22jonangu6.jpg
 22jonangu7.jpg
 白い梅も重さでたわんでいるかのようにゴージャスでした。

 22jonangu8.jpg
 しだれ梅と落ち椿とのコラボも人気の撮影スポットで、たくさんの人が写真を撮っています。
 椿が落ちている地面は、少し下がっているので暗い。 
 もう少し光が当たっていれば良いのですけどね。

 22jonangu9.jpg
 ここの梅園の特徴は、下に苔が生えていたりと、京都らしく雅な庭園であるところでしょうか。
 まだ行った時は花が咲いていませんでしたが、源氏物語に関わる椿の道というのもあり、ちょうど紫式部が仕えた藤原彰子に関係する小説2冊を読んだばかりだったので、平安時代に思いをはせながらお庭を巡ることができました^^

 それにしても、拝観料は昨年まで600円だったのに、今年は一気に200円も値上げして800円に。
 お寺などの特別拝観なども毎年のように値上げしはるし、ほんま京都はどこもがめついわぁ。

  22jonangu10.jpg
 花を愛でた後は、お団子です(笑)
 城南宮の西の入口近くにある「おせきもち」で、おせきもちを購入。
 今はイートインをしていないとのことで、10個入り(税込1080円)と4個入り(税込430円)を買って、4個入りは近くの公園ですぐに食べました。
 ここのあんこは絶品で、このおせきもちは本当に美味しい!
 賞味期限が当日限りなので、家に帰って夫と10個入りの方を食べましたが、1人5個ぐらいペロリです(笑)
 花だけでなく、お団子ならぬ、おせきもちも絶対に外せない城南宮でした^^

 さて、今年の観梅の記事はこれでおしまいです。
 どこも満開に近い状態で見れてきれいでした^^
 もう1か所、大阪城の梅林にも行ったのですが、行った時はまだそんなに咲いてなくて、多分今はもう散っていると思うので、ここだけが今年は時期があいませんでした。
 また来年に期待です。
 来年もきれいな梅を見たいな~。

城南宮
 住所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番 TEL:075-623-0846
 神苑の拝観時間:9時~16時30分(受付16時まで)
 神苑の拝観料:1/1~6/30・9/1~12/31までは800円 7/22~8/31までは300円(北側のみ。南側は閉鎖)

おせきもち
 住所:京都市伏見区中島御所ノ内町16 TEL:075-611-3078
 営業時間:8時30分~17時30分 定休日:月曜・火曜

ポチポチっと押して励ましてもらえるとうれしいです。 
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
  ↑
 ありがとうございます!
  ↓
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

うふっ、梅三昧されましたね。
城南宮は行ったことがないのですが伏見なのですね。
広さ的にはどんな感じでしたか?
おせきもち、食べてみたいです。
年間を通じてやっているのでしょうか。
この頃、京都というと混みそうで尻込みしちゃいます。。

No title

こんばんは^^

うわ~凄いしだれ梅ですね!!
ここまで華やかな梅がある事を…長年生きてきて知りませんでした
白はレースのカーテンのようで…
ピンクは…もう花火って感じで圧巻です☆彡
素晴らしい梅を見せて頂き…本当にありがとうございます(^^)/

おせきもち…以前「おみやげ」のカテゴリーで読ませて頂いて…
この時から興味津々です
当日限りのお餅は…美味しさの象徴だと思います♪
京都へ行く楽しみが…また1つ増えました!

美風さん

こんばんは。
今年はしだれ梅三昧でした。
おかげさまで、どこもきれいで満喫しました^^

城南宮は、場所的には京都の東寺を南にまっすぐ約4㎞ぐらいの
ところにあります。
伏見稲荷からは、南西に約4㎞でしょうか。
城南宮の梅園は、結城神社よりもやや小さめですが、梅園は神苑の
中の一部でして、神苑自体はかなり大きいです。
お庭の作庭も、平安・室町・桃山・城南離宮の庭に分かれています。
どのお庭もきれいなのですが、花以外のところはお寺など池泉回遊式庭園みたいになっているので、やはりお勧めはしだれ梅の季節です。
でも、混みます。
今年は夕方に行ったので、行列にはなっていませんでしたが、
去年は朝から行って、チケット売り場で並びました。
お庭は1年中行けると思いますが、夏は庭の半分が閉まるみたいで、
入苑料も安くなります。

おせきもちはおいしいですよ、
行かれたら、ぜひ食べてみてくださいね^^
コメントをありがとうございました。

Comodoさん

こんばんは。
こちらのしだれ梅は有名で、人も多く混みます。
曲水の宴が行われる、木漏れ日が美しい小川があるお庭で、
Comodoさんがお好そうですよ^^
梅園以外のお庭もきれいですが、やはり来られるならしだれ梅の
時がおススメです。
華やかなしだれ梅を見た後なら、シブイお庭が余計に引き立ちます。

おせきもちのことを覚えてくださっていて、ありがとうございます。
もし来られることがありましたら、ぜひ食べてみてくださいね。
コメントをありがとうございました^^

Ms.れでぃ様

私よりも前に城南宮に行かれたのですね。
確かに入苑料値上がりしていました。
京の冬の旅も拝観料が200円値上がりしていました。
京都市京セラ美術館の特別展も最近は2000円が多くなってきました。
今日から開催の兵馬俑展、昨日急いで前売り券を購入しました。

何もかもが値上げされて、今年はできる限り桜を見る所は無料の所を探していくことにします。

捨楽斎人さん

こんばんは。
捨楽斎人さんが行かれた時は、ピンクの絨毯になっていましたものね。
散り梅の時期もきれいですね^^

京都の観光名所の拝観料・入館料の取り方は、遠慮がなくてえげつない。
京都市京セラ美術館のコレクション展なんて、京都市民と
それ以外の人では観覧料が違うのですよ。
まるで、この美術館は京都市民のもの。
他から来た人に見せてあげるのだから、たくさん払ってもらって当然と
言われてるみたいで、カチンときたので、よっぽどの展覧会でない限り
京セラ美術館には観に行かないことにしました。
なので、兵馬俑展には行かないと思います。
捨楽斎人さんの兵馬俑展の感想を楽しみにしてますね。
コメントをありがとうございました。

プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
主に関西で開催されている展覧会を観に行っています。
ゆるゆる感想を書いていきたいと思います。
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格や店舗情報は訪問時のもので、現在の価格とは違っていたり、お店が閉店している場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる