fc2ブログ

大阪 あべのハルカス美術館 「ポーラ美術館コレクション展」

 前回、奈良の氷室神社から奈良編に突入するつもりだったのですが、ハルカス美術館の会期終了日を9/26までだと勘違いしていて後回しにしていたら、9/5で終わるので先に紹介させていただきます。

 polaharu1.jpg
 あべのハルカス美術館では「ポーラ美術館コレクション展 モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまで」展('21.7.9~9.5まで。観覧料1500円)が開催されています。

 この展覧会は箱根のポーラ美術館の所蔵品を紹介した展覧会です。
 ポーラ美術館は1度行きたいと思いながらも大阪からだと遠くてまだ行けてなかったので、コレクションの一部でも大阪で観れ良かったです。

 
 polaharu2.jpg
 さすがは美のエキスパートの化粧品メーカーが母体の美術館のコレクション、万人が見てほとんどの人がきれいだと思う作品ばかりでした。
 モネやルノワールの作品も明るくて優しい絵ばかり。

 polaharu3.jpg
 今回の目玉作品の1つであるルノワールの「レースの帽子の少女」だけは、直接写真撮影可でした。
 いろんな人に見つめられて恥ずかしいのか、視線はやや下を向いてますが、かわいい~!

 モネの「散歩」という作品は、モネの最初の妻であるカミーユと息子のジャン、乳母が描かれているとされています。
 人物はそれほど大きくなく、顔もはっきりとはわかりませんが、明るく穏やかでモネの幸福感が伝わってくるようです。

 カミーユ・ピサロの「エヌリ―街道の眺め」も点描画ではなく、落ち着いていて見やすくきれいだったな~。

 polaharu4.jpg
 こちらはチラシからの転用ですが、ゴッホの「ヴィゲラ運河にかかるグレーズ橋」です。
 これだけたくさんのきれいな作品が揃っている中でも、やっぱりゴッホは違いますね。
 ライトが当たっていると光って見えます。
 きれいな青い水の色の中に赤系の絵具を配置することで、色が際立っています。
 川辺の色も黄色系で、こちらも補色です。
 画面を2つにわけるような際立った補色ではなく、さりげない使い方でさすがゴッホだと思いました。

 polaharu5.jpg
 こちらもチラシからの転用で、ラウル・デュフィの「パリ」です。
 油彩画とは思えないほど、透明感のある色彩です。
 ゴッホの作品もそうですが、この作品もチラシと本物では全然違います。
 やっぱり本物の方が断然きれいです。
 下描きの上から薄く色を塗っているみたいで、よく見るといろんなものが描き込まれていて楽しいです。

 久々になんの屈託もなく「きれい、きれい♪」とご機嫌な気分で観てまわれました。

 ハルカス美術館は、いつもキャプションが質・量とも「丁度良い」です。
 そしてちょっとした豆知識的なコラムが知的好奇心を満たしてくれ、図録が欲しくなります。
 2400円の図録、買おうかなと思ったのですが、晩に行ったのでミュージアムショップが閉まる時間になり、ゆっくり見れなくて断念。
 他にもかわいく華やかなグッズが満載だったので、もう少し早めに行けばよかったと思いました。

 ポーラ美術館展、「こういう展覧会が見たかったのよ」と思える内容の展覧会でした。
 とくに女性にオススメです。

あべのハルカス美術館
 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階 TEL:06-4399-9050
 開館時間:火~金10時~20時、月・土・日・祝10時~18時(入館は各閉館の30分前まで)

ポチポチっと押してもらえると励みになります。 
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
  ↑
 ありがとうございます!
  ↓
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
ミュージアムショップで悩む気持ち、すごくわかります。
私の場合、感動冷めやらぬうちに訪れるて、焦ることが多いです。
でもね。図録を眺めていると、初めて観た時の感動とか
その日の食事、思い出など、鮮やかによみがえるのです。

これって人気のある画家ばかりやん!と思ったよ。
大阪は楽しいところですね!

らいとNGC7000さん

らいとNGC7000さん、そうなんです!
展覧会で観た感動が甦る気持ち、わかります。
私もこの図録は本当に悩みました。
絵だけでなく、キャプションもしっかりしていたので買おうかなと
思ったのですが、もうちょっと中身を見てからと思ったら時間切れでした。

おっしゃるとおり、知らない画家なんてほとんどいない、
人気画家の絵ばかりでした。
なんせ「この夏、絶対はずせない展覧会」だそうですから(笑)
でも、有名どころの華やかな展覧会も良いものでしたよ。

早速のコメント、ありがとうございました。

こんにちは♪

お祝いコメントを頂きありがとうございました♪

この頃は美術館もお写真がOKのものがあるのですね。
最近はちゃんとしたところに行ってないです。
芸術はよく分からないけど、観るのは好きなんですよ。
もっぱら市内情報駆使しております。
ネタ切れのため用です(笑)

miyakoさん

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
miyakoさんも絵画を観るのがお好きでしたか。
まだそんなに多くはありませんが、
最近は一部写真撮影がOKなところもでてきてます。
ケースに反射してなかなかきれいに撮れませんが(苦笑)

miyakoさんのお花の写真は、いつもきれいですね。
丁寧に育てられている花だからこそかもしれません。
これからも楽しみにしています。

No title

こんばんは^^

名画家が勢ぞろいで…どの絵もやっぱり素敵ですね☆彡
箱根はよく行きますが…ポーラ美術館は初耳でした!
1度行って名画を鑑賞したいと思います^^

あべのハルカス美術館は…天王寺動物園の近くにあるのですね!
機会があったらこちらも行ってみたいです^^

ミュージアムショップは楽しいです♪
絵画鑑賞初心者…図録を初めて知りました(^-^;
直感で好きな絵のクリアファイルを購入することが多く…
家の中に溢れています(笑)

Comodoさん

こんばんは。
今回の展覧会のグッズは、華やかでした。
かわいいものがいっぱいでしたよ。

ポーラ美術館は印象派の絵が充実していることで有名で、
一度行きたいと思っていたのですが、場所的に関西からだと行きにくいです。
お庭も広そうですし、良さそうなのですが。
もしComodoさんが行かれる場合は、HPなどで好みの展覧会か確認してからが良いと思いますよ。
入館料が結構よいお値段なので、好みでなかったら困りますものね。

コメント、ありがとうございました。
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
主に関西で開催されている展覧会を観に行っています。
ゆるゆる感想を書いていきたいと思います。
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格や店舗情報は訪問時のもので、現在の価格とは違っていたり、お店が閉店している場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる