fc2ブログ

京都 乙訓ポタリング番外編 乙訓の筍で筍料理を作ってみました。

 ototake1.jpg
 今回のポタリングは、夫がこちらの神崎屋さんで筍ごはんと筍を買って来てくれて、その筍ごはんをもう1度買いに行こうということで自転車を走らせました。

 ototake2.jpg
 こちらが筍ごはんで、お値段はなんと458円(税抜き)です。
 実は神崎屋さんの筍ごはんを記事にするのは今回で2回目で、前回は2010年です(その時の記事はこちら)。
 その時とほとんど値段が変わっていません。
 素晴らしい!

 上品なお味で美味しい~。
 本当に美味しくて、もう1つ余分に買おうかと思いましたが、夫に止められました(笑)。

 乙訓の筍は、アクが少なく柔らかく美味しいと京都では有名で、神崎屋スーパーの方でも季節になると筍コーナーができて皮付きの筍が売られます。
 大阪で買うよりも少しお安くなってます。
 大阪の八百屋さんで皮付き筍を売っていても、面倒なので買うことは滅多にないのですが、夫はきれいな筍の山を見て食べたいと思ったのか、一盛で中ぐらいから小ぶりの大きさの筍が5本入ったのを買ってきました。
 筍は朝堀りでも、できるだけ早くゆがいた方が美味しいので焦ってしまったのか、写真を撮るのを忘れてしまいました。
 でも、料理の方は写真を撮りましたので、載せさせていただきます。
 料理はあまり得意ではないので、美味しそうに見えなくても笑わないでくださいね。

 ototake3.jpg
 こちらは、筍ご飯、煮物、若竹汁、そしてメンマです。
 筍のメニューとしては定番ですね。

 ototake4.jpg
 メンマは作ったことがなかったのですが、いつも見に行かっているブログ「南亭雑記」を書いていらっしゃるNANTEIさんが作られていて、美味しそうだったので参考にさせていただきました。
 NANNTEIさんのブログには美味しそうな筍料理がいっぱい載っています。
 私のはちょっとテリが少ないですが、味はメンマに近いものができました。

 ototake5.jpg
 煮物は、筍とワカメ、京揚げです。
 京揚げがお出汁をよく吸うので、普通の油揚げより少し大きめの京揚げの方が美味しいです。

 筍ご飯は、神崎屋さんに負けてます(^^;)
 若竹汁はたまたま、鳴門のワカメがもらいものであったので、活躍してもらいました。

 ototake6.jpg
 こちらは、筍・ブロッコリー・豚肉の味噌炒め、筍の梅煮、筍と三つ葉のナムルです。

 炒め物は中華をイメージしましたが、筍は味噌とも相性良かったです。

 ototake7.jpg
 筍の梅煮は、だし汁にみりん、しょうゆ少々と梅干を入れて煮含め、汁気がなくなってから種をとり、かつおぶしをまぶしました。
 私は結構さっぱりして好みだなと思ったのですが、夫はちょっと酸っぱいと言ってました。
 大きさにもよりますが、梅干しを2個入れてしまったので、1個でも良かったかもしれません。

 筍と三つ葉のナムルは、私は筍と茹でた三つ葉を中華だし(うちは創味シャンタン)とごま油で和えるだけという、めちゃ簡単な作り方ですが、あっさりとして美味しかったです。

 ototake8.jpg
 違う日に筍入りばら寿司を作って、全部使い切りです。
 
 3日間ぐらい筍料理を食べました(笑)。
 やっぱりそんなに大きくなくても、5本ぐらいあると食べ応えありますね。 

 今回のシリーズの番外編として私の筍料理を紹介しましたが、下手な料理にお付き合いくださり、ありがとうございました。

神崎屋スーパー本店
 住所:京都府向日市寺戸町東ノ段4番地 TEL:075-935-3577
 営業時間:10時~19時30分 定休日:隔週水曜日、年末年始

ポチポチっと押してもらえると励みになります。 
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
  ↑
 ありがとうございます!
  ↓ 
スポンサーサイト



プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
主に関西で開催されている展覧会を観に行っています。
ゆるゆる感想を書いていきたいと思います。
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格や店舗情報は訪問時のもので、現在の価格とは違っていたり、お店が閉店している場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる