fc2ブログ

大阪北浜 パンカラト ブーランジェリーカフェ

 karato1.jpg
 ちょっと前になりますが、北浜にある「パンカラト ブーランジェリーカフェ (Pain KARATO Boulangerie Cafe)」さんのモーニングを食べに行ってきました。
 お店は、大阪メトロ堺筋線北浜駅3号出口を上がってすぐのところにあるザ ロイヤルパーク キャンバスホテルの1階にあります。
 
 karato2.jpg
 モーニングは8時から11時までで、パン1個なら税込み693円、2個なら891円、サンドイッチ1個なら990円でいただけます。
 ドリンクセットは+220円です。

 karato3.jpg
 パンはお店のオススメ(行った時は美食パン)か、テイクアウトもされているのでショーケースから自分で選ぶこともできます。
 私はパン2個のセットを注文。

 karato4.jpg
 選んだパンは、ちょっと名前は忘れてしまったのですが、細長い方が蕪を使ったパンです。
 クロワッサンの生地に蕪蒸しをグラタンにしたみたいな具がのせてあります。
 この生地がパリパリのサクサクで美味しい
 もう1個の丸い方のパンは、山羊のチーズのパンだったかなぁ。
 天然酵母パンのようなもっちりとした生地にイチジクのようなものが練り込まれ、ヨーグルトとカッテージチーズの間のようなチーズがのっていました。
 こちらのパンも美味しい
 私はどちらかというと、丸い方のパンの方が好みでした

 karato5.jpg
 そして、こちらのお皿、すごかったです
 ちょっと変わっている野菜も含めいろんな野菜がたっぷりな上、1皿なのにドレッシングやソースが何種類も使われています。
 グリーンサラダのドレッシングは、きれいなピンク色で多分ビーツを使ったドレッシングです。
 マヨネーズソースや、何かわかりませんが黒いソースもありました。
 ポーチドエッグの下はラタトゥイユでしたし、ウィンナーのマスタードも香りが良かったです。
 どれもすごく美味しかったです

 karato6.jpg
 かぼちゃのスープは熱々でしたし、香りの強いフレーバーティーも体の目覚めさせてくれますし、こんなお料理を朝から食べれて幸せ~と感じました

 そして、料理の美味しさに拍車をかけてくれたのが接客でした。
 ベテランの女性の方でしたが、「寒いところお待たせしてすみません」「狭くなっていてすみません」などいろんな気配りと心遣いを見せてくれました。
 ホテルの1階という場所柄、外国人の方もたくさんいらっしゃってましたが、ちゃんと英語で応対されてまして、大阪弁オンリーの私としてはすごいなぁと感心しました。
 実は行った時は満員で、ウェイティングの場所が外だったので、椅子には座ってましたが30分ほど待ったのです。
 ですからちょっとテンションが下がっていたのですが、客を気遣う声掛け1つで気分は落ち着き、気持ち良く食事ができました。
 やっぱりプロの接客は違いますね。

 パンもお料理も接客も良かったので、また行きたいと思います。
 ごちそうさまでした~

パンカラト ブーランジェリーカフェ(Pain KARATO Boulangerie Cafe)
 住所:大阪府大阪市中央区北浜1-9-8 ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜 1F TEL:06-6575-7540
 営業時間:8時~21時(モーニング8時~11時、ランチ11時~21時。L.O.20時30分) 定休日:不定休

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
主に関西で開催されている展覧会を観に行っています。
ゆるゆる感想を書いていきたいと思います。
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格や店舗情報は訪問時のもので、現在の価格とは違っていたり、お店が閉店している場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる