fc2ブログ

京都 中信美術館「石本 正」展

 sekichu1.jpg
 中信美術館で開催されている「石本 正 ー京の風土にいだかれてー」展('19.11.1~12.13まで。入場料無料)を観てきました。

 石本正(いしもとしょう)さんは島根県出身の画家で、20歳の時に京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)に入学し、その後ずっと京都で創作活動をされてきました。
 中信美術館では、石本さんがご存命のうちから毎年秋に展覧会が開かれており、今年で11回目になります。
 
 風景、花、魚などいろんな絵を描かれているのですが、私は石本さんが描かれる女性の絵が大好きで、今回は舞妓シリーズがメインなのですごく良かったです。

 sekichu2.jpg
 石本さんの描く女性は、大人の女性であっても内面にあるおくゆかしさや少女のような脆さ、不安定さが透けて見え、それが透明感のある美しさにつながっているよう思います。
 少し憂いを感じる表情が、前に出ることの内面的不安と実際に前に立つ決意とのゆらめきを表しているようで惹かれます。

 とくに舞妓シリーズでは、初々しさや緩やかな緊張感も感じられ、舞妓さんを見る観客の立場ではなく、舞妓さん自身の方に感情移入をして観てしまいます。
 それに反して、絞りの着物は緻密で、客観的立場で間近でまじまじと見てしまいました。
 「そんなに近くで着物ばっかり見られたら恥ずかしおす」と舞妓さんに言われたような気になりました(笑)。

 陶器のような白い肌に内面の熱をほんのり浮かび上がらせ、手の込んだ着物を纏っている石本さんの舞妓は本当に美しかったです。
 石本正さんの展覧会を今年も観れて良かったです。
 
中信美術館
 住所:京都市上京区下立売通油小路東入西大路町136-3 TEL:075-417-2323
 開館時間:10時~17時(入場は16時45分まで) 休館日:月曜、展示替期間

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
主に関西で開催されている展覧会を観に行っています。
ゆるゆる感想を書いていきたいと思います。
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格や店舗情報は訪問時のもので、現在の価格とは違っていたり、お店が閉店している場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示