蒲生四丁目 リストランテ・ジャルディーノ蒲生のランチ

 先週は展覧会に行かなかったので、展覧会ネタのストックがなくなりました。
 今日(6/25)、京都に青木繁展、マイセン展、余裕があれば浮世展を観に行く予定なのですが、今日の夕方から泊りがけの同窓会に行きますので、明日で終了の細見美術館でのマイセン展はちょっと紹介が間に合いませんねぇ。
 で、今日は展覧会ネタは書けないので、ネタが溜まっているランチのお店を紹介します

 giardino1.jpg
 行ったのはちょっと前になるのですが、大阪蒲生四丁目にあるリストランテ・ジャルディーノ蒲生さんです。
 こちらは古い蔵を改造して作られたお店で、前から行ってみたかったのです。
 建物は、黒を基調とした古い大きなお屋敷という風情でした。

 今回は予約にて2300円のランチをいただきました。
 料理名とかはもう忘れてしまいましたので、ランチの内容はこんな感じだったのだなとぐらいに思っていただければありがたいです

 giardino2.jpg
 まずは、前菜です。
 とくに変わった味付けはなく意表をつくようなのはありませんでしたが、野菜中心で彩りもきれいで、普通においしかったです。

 giardino4.jpg
 次はパスタです
 確か、トマトクリームソースだったと思うのですが、見た目はオイルソースのようで、お味の方もあっさり味でした。
 この写真を見ると、結構ボリュームがあるように見えませんか?

 giardino3.jpg
 実は、お皿が大きくて実際にはそんなに量がありません。
 よく食べる私としては、もう少し欲しいな(笑)。

 giardino5.jpg
 メインです。
 初めは地鶏だったのですが、私が鶏肉が食べれないので変更をお願いして、黒鯛だったかのグリル?ソテー?でした。
 こちらも少量ですが、普通においしかったです。

 急な変更に対応していただいたのは助かったのですが、一緒に行った人も魚に変更するように言われ、ちょっと友人に対して申し訳なかったです。
 予約だと料理によってお店に入るのをやめるということはできないのですから、2300円のランチでもメインは肉・魚の2種類からチョイスできるようにして欲しいですね。

 giardino6.jpg
 デザートです。
 ミルクのジェラートがおいしかったです。
 これに紅茶かエスプレッソが付いて、ランチ終了です。

 お料理は驚きとかはありませんが、安心感のあるお味でした。
 大きなお皿にお料理を小さくかわいく盛り付けてあるのですが、テーブルに対して少しお皿が大きすぎて狭く感じましたので、もう少しお皿自体を小さくしていただけたらと思いました。
 お店自体の雰囲気は落ち着いていて良かったです。

 ごちそうさまでした

リストランテ・ジャルディーノ蒲生
 住所:大阪市城東区蒲生3-4-20 TEL:06-4255-7038
 営業時間:ランチ11時半~14時半(L.O.13時半)、ディナー火~木・日18時~23時(L.O21時)、金・土 18時~24時(L.O22時) 定休日:月曜
スポンサーサイト
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示