東京展覧会巡り③ おみやげ編

 今回の旅行では、食事は特記すべきようなとこには出会わなかったので、代わりにおみやげについて記しておきます。
 おみやげといっても、全部自分たち用です(笑)。

 tomiya1.jpg
 東京たまごの「キャラメルたまご」(8個入り800円)です。
 東京駅限定と言葉に惹かれて思わず買ってしまいました(笑)。

 tomiya2.jpg tomiya3.jpg
 見た目は煮卵みたいです。
 中身は、中心にキャラメルペースト、その外側にキャラメル餡、更に外側にカステラ生地、最後はキャラメルチョコでコーティングされています。
 結構甘めですがおいしいです。
 カロリー高めで、少しお腹が空いたときに食べると良い虫おさえになり重宝しました

 tomiya4.jpg tomiya5.jpg
 こちらは「プレスバターサンド」です。
 東京駅の構内を歩いていると甘いおいしそうな匂いがして引き寄せられました(笑)。
 結構な行列ができている上、整理券を持っている人しか買えないとのことでしたが、10分後ぐらいに買える整理券を配っていたので買ってみることにしました。

 6個入り・10個入りのパックと焼きたての1個売りとがありましたが、皆さんパックの方を何箱も大量に買われていますが、私たちは今回は焼きたて(1個150円)を購入。
 サクッとした食感の薄いクッキーの中に、バタークリームとキャラメルクリームが挟まれています。
 焼きたてというので温かいのかと思っていたらもう既に冷めていて、お味もクッキー部分はなんかどこかで食べたことがあるような感じでした。
 普通においしかったですが、期待したほどではなく、整理券をもらって行列するほどではないかな

 tomiya6.jpg 
 こちらはあさり屋さんの「あさりの炊き込みごはん(小)」です(大500円、小300円)。
 この炊き込みご飯、美味しい!!

 tomiya7.jpg
 名物のあさりがたっぷりです
 筍、油揚げ、わかめも入っていて、飽きのこない程良い味付けでパクパクいけちゃいます。
「あさり屋さん」というだけあり、あさりの旨味もギュッと詰まっていてめちゃ美味しかったです
 それにぷっくりしたあさり自体も美味しい~

 写真はありませんが、あさりのじゃがいもコロッケも季節限定の青柳のフライも美味しかったですよ

 tomiya8.jpg 
 こちらはブーランジェリー・パティスリーVIRON(ヴィロン)のバゲット「レトロドール(378円だったような)」です。
 こちらのバゲットがものすごく美味しいと聞いたので買って帰りました。

 翌日に食べたので、指定どおりの方法でリベイクしていただきました。
 バリバリの皮にモチッとした中身で、顎が少々疲れますが味がありますね。

 tomiya9.jpg 
 お店でバゲットを使ったサンドイッチがあったのですが、1個800円前後とかなり高かったので、家でハムとチーズとピクルスをはさんで自家製サンドイッチも作りました。
 写真の色が悪くて、何がはさんであるかわかりませんね

 リベイクしたら焼きたての味が楽しめるのですが、食べているうちにどんどん硬くなるので、お店でいただいた紙にも書いてありましたが、バゲットはやっぱり焼きたてを早めに食べることが美味しくいただくコツですかね

 tomiya10.jpg
 こちらは青木屋さんの「日々是くろどら」です。
 100年製餡という言葉に惹かれて買ってみました。
 黒糖味のふんわりした生地に粒あんで、美味しいですね。
 お茶と一緒にいただけばほっこりするお味でした

 計3回の割には時間がかかってしまいましたが、今回のシリーズはこれで終了です。
 アルチンボルド展や川端龍子展、秋には運慶展があるので、また東京に行きたいな
スポンサーサイト

明石市西新町 パティスリーレネット

 rainette1.jpg
 以前、明石に行った時に、ちょっと足を伸ばして山陽電車の西新町駅の辺も散策しました。
 その時に偶然見つけたお店がパティスリーレネット(patisserie Rainette)さんです
 ちょっとびっくりするぐらい美味しかったので、今回も寄ってみました

 rainette2.jpg
 こちらが夫が選んだケーキです。
 どのケーキもかわいい名前とケーキの説明があったのですが、覚えられませんでした(苦笑)。

 左のケーキがハス茶とチーズか何かのケーキ(400円+税)です(名前は別についていました)。
 私も1口もらったのですが、私も夫も1口食べただけで「うわっ」と歓声があげてしまいました。
 何が何かわかりませんが、こくがあり、酸味があり、適度な甘さもあり、美味しい~

 rainette3.jpg
 ティラミス(400円+税)もすごく滑らかで軽く、コーヒーとチーズのバランスが絶妙です。
 美味しいですね~

 rainette4.jpg
 こちらは私が選んだケーキです。
 この左のケーキ(400円+税)、ブルーチーズのケーキなのですが、すごかったですよ
 1口食べただけで口の中にチーズの香りが広がり、いきなりガーンとカウンターパンチを受けたように思いました
 ブルーチーズのクリーム、クリーム、洋酒がしっかり染み込んでしっとりとしているラムレーズン入りのスポンジを、パリパリのホワイトチョコでコーティング。
 上に乗っている栗も美味しい!
 アルコールの辛味も感じ、甘さも辛さもある複雑なお味です
 まさしく大人のケーキでした

 rainette5.jpg
 こちらの抹茶のケーキ(430円+税)も濃厚!
 抹茶のムースに、濃い抹茶のスポンジ
 真ん中に入っていたのはマロンペーストでしょうか。
 スポンジがジュワーっとしっとりなめらかで美味しい~!

 rainette6.jpg
 お店はRainette(フランス語で「アマガエル」)というだけあり、いたるところにカエルのキャラクターがいました。
 ショップカードもカエルです

 このお店のケーキはどれも凝っていて、驚きと感動がある美味しさです
 このお店に寄るために明石に行きたいぐらいです(笑)。
 駅から3~4分と近いですので、また明石に行った時は是非寄りたいと思います。
 ごちそうさまでした~

patisserie Rainette(パティスリー レネット)
 住所:兵庫県明石市西新町3-12-3 TEL:078-925-6311
 営業時間:10時~20時 定休日:月曜日・第3火曜日

静岡市・清水旅行③ 河内屋の銅鑼焼('16.10.15~10.16)

 skawa1.jpg 
 浅間神社の参道の浅間通りを入ってすぐのところにある河内屋さんというお店のどら焼きが美味しいとの情報があったので行ってみました

 するとお店は開いているのに「どら焼きは4時15分から」との貼紙が。
 おかしいなぁと思いながら、先に浅間神社をお参りして帰りに再度寄ってみることにしました。

 skawa2.jpg
 貼紙の意味がわかりました。
 お店のご主人が、大きな鉄板でまるでホットケーキを焼くように1枚1枚どら焼きの皮を焼いてられたのです。 
 これは休憩が必要ですよね
 (ご主人の許可なく写真を撮ってしまいましたので、念のためお顔にぼかしをいれさせていただきました。失礼だったらごめんなさい)

 skawa3.jpg
 こちらがどら焼きです。
 お一人様5個限定で、パッケージには「銅鑼焼」と書いてあります。

 skawa4.jpg
 まだほんのりと温かいどらやきをその場で1個いただきました。

 skawa5.jpg
 皮はふんわり柔らかくしっとりしていて、トロ~リとしたあんことよく合って美味しい!!
 甘さもほどよく本当に美味しいです

 いや~、評判通りの美味しいどら焼きでした
 また静岡に行った時は寄ってみたいと思います。
 ごちそうさまでした~

河内屋
 住所:静岡県静岡市葵区馬場町12-1  TEL:054-271-4363
 営業時間:だいたい10時~18時頃 定休日:日曜午後・月曜日

大阪 KuKuRuZa&ダニエル&グーテ・ド・アナトール

 ブログ記事アップをサボリ気味なので、どのジャンルのネタも溜まっているのですが、ちょっと久しぶりにおみやげの記事を書こうと思います

 cdm1.jpg 
 ルクアのポップコーン店KuKuRuZa Popcornさんです。
 こちらでは、月替り、季節のフレーバーを含めて常時10種類のポップコーンを販売されています。
 どれも美味しそうで迷ってしまいますが、味見もさせてもらえます

 今回はハワイアンソルト・キャラメル(S:410円、M:620円、L:900円)とトリュフフロマージュ・ポルチーニ(S:440円、M:740円、L:1000円)のいずれもSサイズを購入。

 cdm2.jpg 
 こちらはトリュフフロマージュ・ポルチーニです。
 トリュフもポルチーニも高級すぎてどんな香りかははっきりわからないのですが(笑)、食べるとチーズやキノコの香りがフワーンと鼻に抜けるという感じで美味しいです。
 私は飲めませんがアルコールにも合いそうです。

 ハワイアンソルト・キャラメルの方はもう写真は撮らなかったのですが、キャラメルの甘さに塩味が利いていて、ついつい手が伸びてしまいあっという間に食べてしまいます
 一番人気みたいですよ

 フレーバーは月毎ぐらいで替わるようです。
 HP(←こちら)で確認できるみたいですよ。
 まだまだ食べたいフレーバーがあるので、また買いに行きたいと思います

 cdm3.jpg 
 こちらは同じくルクアにあるダニエルさんのカヌレです。
 2口サイズのかわいいカヌレです。

 cdm4.jpg 
 6個入り(税込み648円)を購入。
 お味は7~8種類ぐらいの中から自由に選べます。
 ちょっとどれが何味かは忘れてしまったのですが、甘さ控えめでモチモチっとした食感が美味しいです。
 手頃でかわいく、自分用にもちょっとしたお土産にも丁度良いので重宝しそうです

 cdm5.jpg
 最後に紹介するのは、西九条にあるグーテ・ド・アナトールさんです。
 私はNHKの朝ドラ「まれ」を見ているのですが、先週のサブタイトルが「復活マルジョレーヌ」でして、以前グーテ・ド・アナトールさんでマルジョレーヌを食べたなぁと思って写真を探してきました

 cdm6.jpg
 マルジョレーヌ(だったと思います)とシュークリームです
 マルジョレーヌはナッツのお味が良いアクセントになっています。
 クリームはバタークリームに近い食感だったような。
 今までこのケーキを知らなかったのですが、何やら難しいケーキだったのですね。
 私はちょっと甘く感じましたが、苦いコーヒーに合うのかもしれませんね。
 シュークリームは美味しかったです

 どのお店のお菓子も美味しかったです。
 ごちそうさまでした~

KuKuRuZa Popcorn 梅田ルクア店
 住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクアB1F TEL:06-6151-1144
 営業時間:10時~21時 定休日:不定休(ルクアの営業日に準じる)

ダニエル ルクア店
 住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア1F TEL:06-6151-1228
 営業時間:10時~21時 定休日:不定休(ルクアの営業日に準じる)

グーテ・ド・アナトール
 住所:大阪市此花区西九条3-10-5 サンコーフィラン西九条1F TEL:06-6465-1850
 営業時間:10時~20時 定休日:不定休

京都 長岡京市ドライブ③おみやげ編

 nagaoka1.jpg
 長岡京市ドライブの最後は、おみやげの紹介です。
 小倉山荘の本店・竹生の郷に行ってきました。
 うちでは長岡京市に行けば立ち寄る頻度が高いお店です。
 お店の写真を撮り忘れてしまったので、お庭の写真をアップしました(笑)。
 お庭、きれいでしたよ

 nagaoka2.jpg
 カフェの方はいっぱいだったので、ちょっと休憩用におかきを買ってその場で食べました
 父も気に入ったみたいだったので、父へのおみやげ用にもいくつか購入
 
 久しぶりに行ったら、おかきを売っている本館の隣にスイーツガーデンという別館ができていました。
 別館の1階は和菓子部門の「明月菓寮」、2階はチョコレート専門店の「リ・オ・ショコラ」です。
 以前食べたみかさ焼きはおいしかったですし、ブッセも興味があったのですが、この時の気分はチョコレートの方でしたので2階に上がりました。
 見てみると、主なラインナップはチョコレートと、おかきにチョコ系のコーティングしているものです。
 今回はチョコとチョコおかきの2種類を購入。
 
 nagaoka3.jpg
 こちらは「プレジール・ドゥ・アムール(愛の喜び)宇治」(税込み518円)です。
 口溶けが良く、甘さの後に抹茶の苦味がくる薄型のチョコレートです。

 nagaoka4.jpg
 こちらは「想ひそめし ビター」(税込み486円)というチョコあられです。
 ビターは、食べた瞬間はあられの味がして、後からチョコの味がするという感じです。
 7対3ぐらいの割合で、あられの味の方が勝ってるかな。

nagaoka5.jpg nagaoka6.jpg
 こちらがパッケージを取った中身です。
 う~ん、悪くはないけど、私はやっぱり普通のおかきの方が好きかな(笑)。

 nigari2.jpg
 この辺に来たらもう一ヶ所必ず寄るのが、小倉山荘竹生の郷の光明寺道を挟んで向かいにある「京豆富にがりや」さんです。
 家用と父用といろいろ買ったのですが、写真は撮り忘れて食べてしまいました(笑)。

 nagaoka7.jpg
 翌日に食べたひろうすだけは写真を撮ってました
 大きなものもあったのですが、小さなひろうすが5個入ったもの(税別240円)を購入。
 こちらは普通においしかったです。
 でも、大きな京揚げ(税別210円)、濃い豆乳(税別120円)はめちゃ美味しかったですよ
 定番のおぼろとうふ(税別270円)、青豆おぼろ(税別260円)など、お豆腐も豆の味がしっかりして美味しいです。
 ちょっとお高めですが、オススメの豆腐屋さんです

 nagaoka8.jpg
 そして、長岡京市といえば筍が有名です。
 ちょうど季節だったので筍も買いましたが、料理の苦手な私に代わって料理名人の父が若竹煮を作ってくれました
 筍は柔らかく、お味は上品で美味しい!

 nagaoka9.jpg
 にがりやさんで買ったおからで煮物も作ってもらいました。
 しっとりしていて、しみじみと美味しい~

 nagaoka10.jpg 
 今回はドライブに連れて行ってもらった上、ごはんまで作ってもらい、父に感謝・感謝の日帰り旅行でした
 3回連続の長岡京市ドライブ編はこれでおしまいです。
 普段は電車やバスでの移動ですが、爽やかな5月のドライブ、楽しかったです

小倉山荘 竹生の郷
 住所:長岡京市今里蓮ヶ糸45 TEL:075-957-7500
 営業時間:10時~18時(お中元・お歳暮時期は19時まで。カフェはL.O.17時まで)
 定休日:年末年始
小倉山荘 リ・オ・ショコラ(チョコレート専門店)
 住所:竹生の郷(別館2階) TEL:075-957-7222
長岡京 明月菓寮(和菓子)
 住所:竹生の郷(別館1階) TEL:075-957-7200

京豆富 にがりや 
 住所:長岡京市井ノ内横ヶ端6-15 TEL:075-954-3982
 営業時間:9時~19時 定休日:水曜
プロフィール

Ms.れでぃ

Author:Ms.れでぃ
関西を中心にお話します。
基本的には、遊びに行って、お昼を食べて、おみやげに家で食べれるものを買って帰るというパターンになっています。(最近パターン通りになっていませんが)
ローカルネタになりますが、訪問していただけるとうれしいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログラム
時間
検索フォーム
リンク
ご注意
◎当ブログに掲載している文章・写真等の無断転載を固く禁止します。 ◎記載の価格は訪問時のもので、現在の価格とは違っている場合がありますのでご注意を。
RSSリンクの表示